FC2ブログ

草津の蕎麦屋を訪ねてみれば

 同居していた母が5月に入院、翌6月に天寿を全うしました。最後まで私の身を案じてくれた母の身じまいの見事さに感心するとともに、すべての煩わしい物事から解放されたかのような本当に安らかな寝顔を見て、ありがとう、お疲れさまと声を掛け、母との生活は幕を閉じました。

 さて、7月はそんな家庭の事業を知るバイク仲間のヨシさんとHJ氏と共に千葉をツーリングする約束をしたのですが、途中、君津ICを下りたところで、オープンベルトに亀裂を見つけて、あえなくひとりUターンして帰路に着いたのでした。やはり四十九日も済んでいないのに、遊び呆けてはいけないという母からの戒めでしょうか?

 2019.8.7
 そして8月、ベルト交換して臨んだ目的地は草津の蕎麦屋。職場のI先輩からのお誘いだ。平日の水曜日の朝7時過ぎに柏を出発する。お盆前の平日ということで、高速道路はそれほど混雑していないだろうと思っていたのだが・・・外環は三郷から大渋滞! それが大泉JCTの手前まで続くという今までにない混雑ぶり。
20190807KC3Z2917.jpg

 関越道に入ると、これが何ともスムーズに流れている。いつも渋滞している鶴ヶ島JCTもスルー♪ 淡々と進んでいく。上信越道に入り、松井田妙義ICで下りる。I先輩たっての希望で、軽井沢を経由したいとのことなのだ。碓氷峠の旧道を行く。間もなく眼鏡橋をアッという間に通り越し、峠はどんどんタイトになって行く。そして峠を上りきると軽井沢市街だ。・・・が暑い。
 
 休みことなく、北軽井沢を抜けて草津を目指す。国道なので、どうってことない道なのだが、節度を持って風を楽しむ♪ って格好つけすぎだろうか。最近はあまりガンガン走らないのだ。そうそうこの日の夜にこの道の直近にある浅間山が噴火したんだよなぁ。

 そして11時半、草津市街に向かう上り坂の途中にある目当ての店に到着する。しかーし! 団体客の予約が入っていると断られてしまう。一周忌の間くらいは大人しくしていろという、これも母の戒めだろうか。取りあえず、以前行った八ッ場ダム展望台の近くにある蕎麦屋の隣にあるうどん屋に行ってみることにする。が、こちらは定休日。うーん、どうしたもんだろう?

 結局、途中にあった道の駅で昼食を取ることにする。昼時ど真ん中だけに混雑しているが仕方がない。

20190807KC3Z2919.jpg
▲天せいろを注文。天つゆとそばつゆが別々なのが嬉しい。

 食後は松井田妙義ICへ山を抜けて行こうと話していたのだが、何やら空模様が怪しい。ってことで裏榛名を上って渋川伊香保ICから帰ることにする。相変わらず走りやすい裏榛名。登坂車線まで使って結構頑張って走ってみる。楽しい♪ さすがに榛名湖周辺は涼しく、やっと涼を求めて群馬までやって来た苦労がちょっと報われたような?気がした。

 帰りの関越道は、予想通りの渋滞。城ケ島JCT付近が、いつもの合流とWパンチでの渋滞だ。さらに大泉JCTでも渋滞していて、外環に入った付近は特に酷かった。久しぶりの外環だったけど、最近はこんな感じなのだろうか? これじゃ車で出かけるのは躊躇しちまうな。

 そして最後は、すっかり陽が落ちたころに、地元のコンビニでアイス休憩。I先輩のオドメーターによるとなんと400Km越え! そりゃ疲れるはずだ。それでも久しぶりのロング、バイクを満喫できました。I先輩、お誘いありがとうございました。
スポンサーサイト

5月のツーリングまとめ

 すっかり7月の中旬になってしまったが、ここらでようやく5月のツーリングを振り返ってみる余裕ができた。5月に行ったツーリングはわずか2回。だけど結構よいツーリングができた。今の気候からは想像できないくらいの夏日が続き、ツーリング日和だったことが思い出されるぜ!

2019.5.3
 まずは、職場のI先輩と毎度お馴染み、天津小湊の「なかむら」を目指す。朝7時半過ぎに近所のコンビニに集合し、いざ出発!途中市原SAでK村氏と合流だ。

20190503KC3Z2891.jpg
▲I先輩の48とK村氏のパン、そしてオレのショベル。この3台が今回のメンバー

 君津ICで下りた後は、大小のカーブが続く通称「聖なる道」と呼ぶ県道を快走♪ 長狭街道に出たら鴨川方面に少し進むと大山千枚田が出てくる。ここで田植え前の棚田を見て行きましょうという趣向だ。しかーし!棚田近くの駐車場は満車だというのは、街道沿いに立つ誘導員の話。臨時駐車場は街道沿いにあるのだが、ここから棚田まで結構距離があることを知っていたんで、ここはパスして先を目指すことにした。

 ここからR410を南下する。途中鴨川方面に舵を切るため、これまたカーブの続く県道に入り快走♪ シーワールドを横目にR128を東に走ると目指す「なかむら」に到着~! 時間的には早めなのだが、なんと待ちの行列が出来ている。こんなの初めてだ。

20190503KC3Z2893.jpg
▲毎回オーダーするおらが丼こと海鮮丼!

 オレはここの海鮮丼が一番好きだ♪ 毎回同じものを頼んでしまう。店も混んでいるので、とっとと出て帰路に着く。早め早めの行動がツーリングの鉄則だ。海を見ることなく再び内陸に向かう。帰路もカーブの続くローカルな県道を乗り継ぎ小櫃を目指す。毎度走りごたえ十分のコースを堪能した後は、木更津東ICから高速で一気に柏まで帰って来た。近い割にはワインディングを満喫できるお気に入りのコース、はずれなしで楽しかったぁ~♪

2019.5.12
 この日は、再びI先輩と茨城県大子町を目指した。目的地はそば処「もみじ苑」。かなり久しぶりだが、うまい蕎麦を食わしてくれる店だ。7時半に近所のコンビニで落ち合い、柏ICから常磐道を北上していく。那加ICで下りたら、ここからがワインディング・ツーリングの始まりだ。

結構久しぶりのせいか、交差点が改良されていて、通り過ぎてしまったところもあったが、交通量の少ない快走路を満喫。一旦R293に出てからはタバッコ峠、アップルラインを快走♪ 茨城ローカルな景色を見ながらツーリングを楽しんだ。大子市街を抜けて北上すると目指す「もみじ苑」はもうすぐ。

 いつも混雑している名店なだけに、早めにやってきたお陰で、開店前30分に到着。先に待ってるお客は2,3組となかなかの好条件だ。

20190512KC3Z2899.jpg
▲開店まで、しばし月待の滝を見学。猛暑日には何より涼し気~♪

20190512KC3Z2900.jpg
▲早速、新そばを注文♪

20190512KC3Z2901.jpg
▲デザートにコーヒーと蕎麦団子を注文♪

 久しぶりの蕎麦。香りとのど越しが記憶から蘇ります。やっぱ旨いものは記憶に残るんですなぁ。
 さぁ、食ったらとっとと帰宅です。帰路はR118をしばらく南下。しばし久慈川をお共にのんびり流す。そして上小川から再びタバッコ峠に突入! ここからは往路を逆にトレース。帰路もなかなかの快走っぷりで、那加ICより常磐道で帰宅した。

20190512KC3Z2904.jpg

 5月のツーリングは天気にも恵まれ、お日様と近しいツーリングを楽しむことがことが出来た。7月は去年と打って変わってまだ梅雨が明けていない。梅雨明けが待ち遠しいぜ!

4月のツーリング 銚子で油ぼうずを食す!

2019.4.21
 正月のツーリング以来、ご無沙汰の銚子方面へ、職場のI先輩と向かうことになった。オレたちのツーリングの打ち合わせは、ほとんど前日か、当日の朝のメールによって決まる。二人のタイミングが合うと、唐突にツーリングが決行されるのだ。この適当な感じが何とも良い♪

 8時に近所のコンビニで待ち合わせして、いざ出発! コースは正月の時と同じ。多古町や干潟あたりの裏道を繋いでいくローカルなツーリングだ♪ 飯岡からは旧銚子有料を通って、犬吠を回り、銚子漁港は「海ぼうず」に到着~!

 さて、本日のお目当て白身のトロこと「油ぼうず」は上がっているかなぁ~♪ とメニューを見てみる。お! 生のメニューはないけど、水揚げはされてるらしい。ってことで「油ぼうずの漬け丼、出来ますか?」と尋ねてみると快く快諾いただく♪

20190421KC3Z2883.jpg
▲久しぶりにありつけた油ぼうずの漬け丼!

 美味しい食事を堪能した後は、ウォッセでお土産を物色

20190421KC3Z2884.jpg

 後は帰るだけだが、折角だからちょっと海を見ていこう! ということになり、最寄りの岸壁に移動してみると

20190421KC3Z2887.jpg
▲観光地でも漁港でもない岸壁に、海上保安庁の巡視船が接岸中

20190421KC3Z2888.jpg
▲もう一艘、停泊中。巡視船をバックに記念撮影。

 さて、帰路は土手沿いは飽きる、ってことで来た道を戻ることにした。陽が伸びたこともあり、十分に明るいうちに無事帰宅。先輩、今度はどこに行きましょうかね!

3月のツーリング ひとまとめ

 めったに更新しなくなってしまったローカルズ通信ですが、バイク熱が再燃しそうです。さて、再燃する前の溜まった記事をひとまとめに更新します。といっても2月は全く走っていないので、3月分をお届けします。

2019.3.2
 バイク熱も冷めた、そんな緩慢な週末を送っていたオレを誘ってくれたのは東京のヨシさん。K村氏と3人で久々の真鶴漁港を目指してのツーリングだ。海老名SAを10時に立ち、西湘バイパスを西に走る。穏やかで暖かな日差しの刺すツーリング日和に恵まれ順調に進むが、一般道に出るとかなり渋滞している。適当に路肩からすり抜けし前に出ると、あとは左手に相模灘を見ながらR135を快走し、真鶴漁港に到着。

20190302KC3Z2870.jpg

20190302KC3Z2869.jpg
▲今回はアラ煮と刺身定食をいただく♪

20190302KC3Z2871.jpg
▲久しぶりに見た真鶴の港町

 食後は、干物をお土産に購入し、小田原厚木道路~東名で帰路に着いた。久々のツーリングにしては、首都高を抜けるヘビーなツーリング(最近、本当にだらけちまっている)でした。ヨシさん、誘ってくれてありがとうございました♪

2019.3.24
 相変わらずバイクに乗るテンションは上がらないが、少しは動かしてやらなくてはと、天気の良い日に職場のI先輩と関宿城を目指して出発する。気持ちの良い冬晴れ。気持ちよく快走する♪

20190324KC3Z2876.jpg

 関宿城の桜のつぼみはまだ固く、開花にはもう少し時間が掛かりそうだった。関宿城を後にし境大橋を渡り、茨城側の県道を走り、行ったのは取手のビッグスマイル。

20190324KC3Z2877.jpg
▲この日はチーズバーガーを注文♪

 ゆっくりと休んだ後、オレは布施の農道を通って帰宅。I先輩は高速走行を楽しむために、柏ICに向かったのだった。タフだぜI先輩。

財布の改良と猫と桜のパスケース

 以前、母に作った長財布です。

20190103KC3Z2830.jpg

 しばらく使っていましたが「小銭入れが使いにくい」という意見をいただき、改良しました。

20190330KC3Z2872.jpg
▲一文字だったファスナーをラウンドにして、小銭入れが大きく開くように作り直しました。

20190330KC3Z2873.jpg
▲横から見るとこんな感じになります。

 使いやすくなったと感想をもらいました♪
 
 さて、ローカルズの常連A氏の奥様から、プレゼント用にとパスケースのオーダーをいただきました。桜と猫の肉球を入れてほしいとのご要望でしたが、どうせなら足跡にしましょう、などと提案させていただき、足跡の先に猫が座っているシルエットを入れてみましたが、気に入ってもらえたでしょうか。

20190330KC3Z2880.jpg
▲表は桜、裏は猫の柄を入れてみました。素材は赤の栃木レザーです。
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR