合コン・ツーリング?

2011.11.25
 いきなりだが合コンではない。新婚のハルちゃんは平日休み。誰かとハイペースでツーリングしたいなぁなんて話から、んじゃ房総の山走る?となった。房総の山といえばF氏!ということで、二人の休みに合わせて平日ツーリングすることになった。

 日にちが近づいてきた頃、ハルちゃんから「Iちゃんも誘っていぃ~?」と。 Iちゃんとは板橋のR夫妻の紹介で一緒に走ることになっていたが、オレが肺炎でダウンしたため実現に至らなかったという経緯がある。まさか、こんな偶然で一緒に走ることになるとは・・・。

 当日は9時過ぎに君津のコンビニに集合!20代の女子と2対2のツーリングにオッサン2人のテンションは上がるのだが、この2人、かなり飛ばすので気が抜けないぜ!

ハルちゃん
▲本日の主役 ハルちゃん 愛車のソフテイルはジョッキーシフト! かなり飛ばす

I.jpg
▲本日のゲスト Iちゃん もうすぐショベルに乗り換えだが、このスポーツ ツインプラグにEキャブ装着!

 往路はF氏の先導でおなじみ県88を南下していく。タイトな道でのハイペースな先導にも関らずF氏に張り付いて行く女子2人。ちょっと頭がおかしいのでは?と思いながら後ろを着いて行くオレ。
 道の駅「三芳村」まで一気に下り、ここからオレが先導でグリーンラインを下る。うーん、相変わらず気持ち良いぜ~。あっと言う間に「海の駅だいぼ」に到着・・・ついこの前にも来たよなぁ・・・。

海鮮丼
▲今回も海鮮丼(とこぶし煮バージョン) 今日はイサキの煮魚がついてたよ♪

 食後は海岸沿いを走るフラワーラインを東に走り、道の駅「千倉潮騒王国」で休憩。目の前に海が広がるこの道の駅は、日曜日には駐車場も満車になるが今日はガラガラ。それにしても11月だってのにソフトクリーム食えるほど暑かったぜ。

道の駅 千倉
▲船のうえではしゃぐ新妻

集合写真
▲楽しげな4人 左からオレ、ハルちゃん、Iちゃん、F氏

 復路は国410を上って行く。20日のときのルートの逆周りに一部海沿いのランを入れたコースだね。淡々と山道を走り、もう十分という感じで小櫃のコンビニでF氏とお別れ。姉崎ICから館山道に乗り、Iちゃんとは流れ解散、国16でハルちゃんとも流れ解散となった。

 F氏も驚くほど走る女子2人。オレも女の子だから気を使って・・・って感じは全くなく、ストレス無くふつーに楽しかったぜ。なかなか機会は無いかもしれないけど、また走りましょう♪

スポンサーサイト

正丸峠・精進料理ツーリング

2011.11.23
 奥多摩出身で職場(本業)の同期の友人が、埼玉県飯能市にある竹寺に精進料理を食べに行き、周辺の峠を走ろう!という素晴らしい企画を立ててくれた。前日にはルートが書かれた地図が配信されるなど準備もばっちり!当日の朝、職場のライダー達が集まった。

集合
▲ジャンルも様々 こういうツーリングも楽しい

 しかぁし!発起人が突然のキャンセルに!!地図は配信されたいたものの皆うる覚え・・・とりあえず関越・所沢ICで下車し、飯能を目指す・・・渋滞にはまりながら。渋滞を抜け、市街から北西に延びる県70、県350のその先の終点に竹寺がある。終盤は1速でしか上れない急勾配の細く荒れた道で駐車場に到着。そう、ここは店ではなく山寺なのだ。

竹寺・配膳
▲左 駐車場から少し登るとお座敷に到着  右 竹が配された机に用意される料理

精進料理1
▲完全予約制のコース料理 まずはこちらのお膳が用意されている

ここで和尚さんが登場!竹寺について、料理について説明してくれる。

精進料理2
▲右 竹を割って箸にする。食べづらい箸で少しづつ食べるのだそうです。

精進料理3
▲新たな料理が運ばれてくる度、和尚さんが登場して説明してくれる

精進料理4
▲いわいる締めのメシ?

 いやぁ~写真でどこまで伝わるかな?正直、肉も魚も無しだからってんで期待してなかったのよ。でもさぁ、まずどの料理も盛り付けが繊細で綺麗。この山で採れる草花が添えられてたりして客をもてなしてる!ってのが伝わってくるんだよ。味のほうは旨い?ってのとは違うのかなぁ。でも凄い贅沢してるって感じ。質素なはずなんだけど贅沢に感じる。たった一食たべただけなのに普段は余分なもん食ってるなぁ~って思っちまった。

 食後は参道を登り本堂を一回り

山門・本堂
▲左 山門の輪をくぐると無病息災の祈願になるそうです  右 本堂の扉は丑年のみ開かれるそうです

眺望
▲本堂からの眺望もすばらしい

 先導者の欠席でバタバタした走りとなってしまったけど、自分では絶対企画しなかった内容。まさに身も心も洗われたような体験(メシ食っただけだけど・・・)でした。

 

ストール・ローカルズ合同ツーリング in 房総半島

2011.11.20
 この日は友達のkumaさんのクラブ「ストール」とオレのレザーブランド「ローカルズ」のお客様との合同ツーリング。kumaさんから千葉を走りたい!との相談でオレが先導することになった。週間天気予報は80%の確立で雨・・・しかぁし!前日の予報では曇りのち晴れに!ツーリング決行だぜ!

 朝8時、館山道市原PAに参加者が集まってくる。ひとりトラブルで辿り着けなかったため、総勢8名、男ばかりの清いツーリングとなった。

参加者のみなさん
▲参加者の一部 一番右はこの前ローカルズのユーザーになって頂いたばかりのtaka氏のバイク

 前日の雨の影響でトラブルを起こした男がPAにもひとり・・・

作業中のS氏
▲おしりに敷いていたタオルをチェーンに巻き込んでしまったS氏

 くまさんがS氏の作業を見守っていた。

くまさんカステラ
▲くまさん・・・ストールMCとは関係ない。カステラを売っている働き者だ。そのうえモッフモフ

 君津ICで下り、県92から国410を南下していく。思ったよりクルマが走っていた。しかもペース遅っ!それでも南房総はシーズンオフ。基本的に流れは良く、休憩を十分取りながらもタイムスケジュール通りに走ってこられたぜ。

 オレのルート選択=山道ということで、君津からずっとくねくねと走り続け、海沿いに出るまえの最後のコースは約10キロ続くグリーンライン。一本道ということで、ここは先導ということを忘れ(?)フリー走行とさせてもらった。

 ここからフラワーラインを西に走り、洲崎の約2キロ手前の太平洋に面したところに「海の駅 だいぼ」がある。今回はここの海鮮丼がターゲットだ!11時30分到着ぅ。

海の駅だいぼ
▲海の駅 だいぼ

太平洋
▲目の前は太平洋! この日は大荒れ!!

海鮮丼
▲お目当ての海鮮丼 日差しが強くて写真はまっしろ・・・味は美味し!

 食後は表の芝生で食休みした後、再びグリーンラインを走る!またしてもフリー走行・・・自由でごめん。このグリーンライン、舗装の綺麗さ、走りやすさでお薦めの道なのだが、途中に観光スポットがありやがる・・・気を付けていないとカーブを抜けると観光バス野郎が切り返ししてて道路を塞いでたりするので注意してくれ。

 その後県88沿いにある道の駅「三芳村」で呼吸を整え、聖なる道、県88の聖域へ入る準備をする(?)。進むにつれてカーブは増え、険しさをましてくる道だがなかなか楽しい♪ 県88から国465を北上し、往路でもある県92にでるまでの約30キロにおよぶ山道、往路とグリーンラインを含めると約80キロの山道・・・いゃ~山道好きのオレでもさすがに十分走ったなぁーって感じ。

 県92に出たところでコンビニ休憩する。ここでアクアラインで帰路に着くkumaさん他2名の方とはお別れ。それ以外の5名でかずさを抜け木更津北ICから館山道に乗る。市原PAで給油休憩し、ここで解散となった。
 参加者の皆さん、楽しんでもらえたでしょうか?千葉を走りたい!って時にはまた案内させてもらいますよぉ♪

T氏のエボ・リジット
▲この日、一番の(個人的)注目マシンは初対面のT氏のエボ・リジット スマートな造り込みで格好よいです。

さんま姿すしを求めて in 飯岡

2011.11.12
 当初の天気予報は雨。ところが直前で晴れとなった。うーん、どこへ出掛けようか・・・R氏と行く予定だった千葉県旭市の飯岡灯台まで走ることにした。片道100kmと距離もちょうど良い。

 利根川の土手沿いの道は開けた景色で適度に散らばった雲が秋らしい。日差しを受けて走っているとぽかぽかして気持ち良い♪ 最高気温20度超・・・この予報でロンTにライダースで来ちまった・・・が、日が隠れると寒い。首の辺りから冷たい風がバンバン入ってくるぜ。ネックウォーマーくらいは必要だったな。

 いつも通り神崎の手前から多古へ抜ける県79に入る。県79から県74にかけてはカーブが続く変化に富んだコース。その後県266、広域農道を使って国126飯岡バイパスへ出る。前回銚子漁港へ行った道と全く同じ、オレの定番コース。

刑部岬
▲刑部岬の駐車場でのナルな1枚

 飯岡刑部岬に続く道を登ると綺麗に整備された駐車場と展望台がある。この辺りは風が強い日が多いが、今日は穏やかだ。展望台から見る水平線は地球が丸く見えるほど左右にひろく展開している。

飯岡灯台
▲灯台はタイル張りで小さい。景色は広い!

 お目当ての展望台付近の食事処に以前からあった「さんま姿すし」のノボリ。震災後ノボリは「復興丼」に変わっていた。当初の予定通り「さんま姿すし」を注文♪

さんまの姿すし
▲見た目のインパクトは大! ボリュームもある

 疑問だった頭から食えるのか?については・・・お酢につけてあるのか軟らかくて少しコリコリする食感。といってそれほどすっぱいわけではなく、まろやかで美味しい♪ うん、美味しいよこれ。ほかにも秋刀魚や地魚を使ったメニューがいっぱいあった。

 今日はソロってことでガツガツ走ろうと思っていたから、帰路も同じ道を使うことにした。午後になって気温が上がったせいか、特に寒さを感じることも無く快走♪♪♪ 今日も満足。

古谷企画 in 竹岡

2011.11.5~6
 10月末に風邪を引いたと思っていたら肺炎だった・・・そんなわけで11月3日にR氏と約束していた飯岡ツーリングに行けなかった。R氏、ごめん。
 しかし、この我慢のおかげで週末には体力も回復!1泊2日のツーリングに行って来たぜ!1泊2日といっても宿泊地は千葉県は富津市竹岡。十分日帰りツーリングの範囲だし、2日目の天気は雨・・・ということで距離は控えめだった。

柏出発の3台
▲柏から一緒に出発した3台 手前からO氏のスポーツスター、HJ氏のショベル、オレのパクチョイ

 朝9時にHJ氏、O氏と共に出発する。明日は雨の予報なので今日のうちに走っておこう!ということで下道を使って富津岬を目指す。土曜日ということで国16はかなり混んでいた。それでも姉崎辺りからは結構なペースで走ることが出来た。富津岬へ向かう県90はほぼ直線の道路だが、造成中の工業地帯の開けた景色の中を風を受けて気分良く走る~。

富津岬の展望台
▲富津岬先端の展望台

 本当に久々にやってきた富津岬。一応ツーリングブログっぽく写真を撮ってみる。でもエンジニアブーツで上ろうって気にならいなよなぁ~ってことで早々に移動。少し南にある大貫漁港近くに「はかりめ丼」を食べに行く・・・が、駐車場に止まるなり綺麗なおねーさんが駆け寄ってきて「すいませーん。1時からなんですぅ」と告げられる。これで今日の昼はコンビニ決定だ。

 とりあえず国127に出るため県298を走る。この道沿いにある郡ダムで景色を見るためちょっと休憩。

KC3Z0097.jpg
▲駐車場から見る郡ダム湖 周辺はちょっとしたワインディング

 国127から県92に入り、君津IC近くにコンビニで昼食を取り、県163、県145を使い主催F氏との待ち合わせ場所である小櫃のコンビニを目指す。この県163、県145はなかなか走りやすいワインディングで楽しかったぜ。富津を東西に走ることはあまり無いのだが、本当千葉の道は変化に富んでいて楽しい!

 午後2時、F氏と合流。ここでF氏からの紹介で古参バイカーY氏も合流して軽く山走りしながら宿に向かうことにする。

F氏号
▲主催F氏のショベル 最近ナローフォークにモデファイ

Y氏号
▲古参Y氏のFLH

 ここからF氏の先導で、いつもの国465から聖なる道、県88を走る♪ いつもながらF氏との走りは楽しい。長狭街道に当たると保田方面に走り、県182「もみじロード」を北上、再び国465に出て部屋飲み用の酒とつまみを買う。すぐに海沿いを走る国127に出る。間も無くこの道沿いにある本日の宿「竹岡清藍荘」に到着~。

窓からの景色
▲部屋の窓からの景色

 その後、続々と参加者が到着。全員が集まったところで宴会場に移動して夕食と言う名の宴会♪ そして部屋に戻って2次会の始まり。総勢11名、いろいろな人が集まっていろいろな話が出たけど、とても公に出来ない・・・。

 明けて2日目は予報どおり雨・・・。本格的に降り出す前に帰宅しようということで、柏組3人は富津中央ICから館山道に乗って帰路に着く。千葉北から国16を使って昼前に帰宅。
 まだ体調が完全に戻ってないけど、良い気分転換が出来たぜ♪ F氏、楽しい企画ありがとう!

プロフィール

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR