再び館山へGO!

2012.11.19
 一度行くと立て続けに同じ方面へのツーリングが多くなるなぁと思っていたが、今回も例に漏れず再び館山へ行くことになった。今回は久々に地元のお鮨屋さん主催の「いろはツーリング」に参加してきた。事前情報では「館山へ海鮮BBQに行く」と聞いていたのだが、まさかこの前と全く同じ場所が目的地とは・・・

市原SA
▲市原SAまでは小雨がぱらつく残念な天気

 生憎の小雨が降る中、朝8時半流山を出発するが平均年齢の高い乗り手が操る10台のでかいハーレーはまさにパレード状態。館山道市原SAに付いたのは既に11時というスローペースだった。雨も上がったので、このまま高速を終点まで走り、国127~国410で迷子になりながら相浜漁港に到着。

相浜漁港
▲館山に着く頃には陽が差す天気となった

 目的地は全く同じ店だったのだが・・・この日は伊勢海老が揚がらず別の店に、ということになった。実はそこは密かに今度行ってみようと思っていた店だったりする。(う~ん 名前忘れた)

 平日にまとまったお客だったからか、キャンセルになったBBQ屋のおばちゃんの働きかけかサービスでアジのなめろうやイナダの頭を煮た料理なんかがバンバン出てくる。

いなだ頭煮
▲以外に身がたくさんついているイナダのあたま

海鮮丼
▲そして注文した海鮮丼

 写真ではどう見えてるのかなぁ。決して器が小さいんじゃない。切り身一切れで普通の刺身3枚はとれそうな大きさ。ざっくりした切り方でまさに漁師料理といった感じだ。正直ちょっと食べにくいが、これもひとつの売りなんだろう。満足感は十分だ。千円を切る値段も良心的♪ まだまだ観光地化されていない分、良心的なのかな。

 食事には満足できた。さて走りの方だが・・・正直に言っていい?・・・本当のところバイクで走る楽しさは全然味わえてないんだよぉ。帰り道はオレに「裏道を引っ張っていってもらって・・・」なんていってるけど、どんどん先に行っちゃうし、給油でみんなと離れたのをきっかけに先に失礼させてもらった。

 さて、久しぶりにグリーンライン~県88~国465という南房いちおしの山道を完全フリー走行!最近はのんびり走ることが多くなっていたが、貸切状態の山道を思いっきり楽しませてもらった。うんうん♪これで飯も走りも大満足♪♪

 いつもながら、大勢をつれてツーリングを企画してくれる大将には感謝感謝です・・・が、やっぱりフリーの楽しさこそがバイクの楽しさ・・・か?
スポンサーサイト

ぶらり関宿さんぽ

2012.11.18
 土曜日の雨から一転、この日は風は強いが暖かな日差しに溢れた良い天気だ。先輩から頼まれたカード入れを粗方仕上げたところで、やっぱりバイクで出掛けたくなった。この時点で午後2時。ぶらっと走るにはライコランドか関宿城か・・・これだけ良い天気なら関宿城かな!晩秋の景色を高台から眺めるとさぞ気持ち良いだろうなぁ♪

 もちろん国道は使わず、県7をゆるゆると走って行く。道沿いの景色は風によって同じ方向に揺れるススキの穂や鮮やかな色でたわわに実った柿の木など、深まった秋を感じさせるものが印象的だった。例によってクルマも少なく、大して風にあおられることもなく関宿城に到着~ぅ♪

ぱくちょい号
▲時間的に今から来るヒトは少ないよなぁ バイクはオレだけ

景色
▲いつもとは逆側の北側の景色を見る なにしろ視界が広い!

庭園
▲お城の裏手にある日本庭園もすっかり秋色

 温かい缶コーヒーを飲んで、再び来た道を引き返す。往路と関宿城での景色に十分秋を堪能できたのか、同じ道なのに復路は全く景色の印象がない。のんびり走って来たが丁度陽が落ちる前に帰宅できた。ばっちり真冬の装備で出掛けたお陰で、体は冷えず頭はシャッキリ!晩秋の良い気分転換になったぜぃ♪

感謝の気持ちと新プロジェクト

 毎年キャンプを企画して招待してくれる先輩。買出しから調理まで全て一人でこなし、もてなしてくれる。そんな先輩から「カード入れを作って欲しい」とオーダーを頂いた。

 そんなことならプレゼントさせて頂きます!と作成を開始。普段持ち歩くとのことなので、シンプルなデザインで黒のイタリアンレザーで仕立ててみた。

カード入れ
▲シンプルな2つ折りのカード入れ 高級イタリアンレザーを手縫いで仕立てました

カード入れ2
▲本体は厚さ1cm程度のカードポケット 蓋の裏はスイカなどを入れるパスケースになっている

 当然プレゼントのつもりだったのだが、それでは困る!とのこと。装飾も染色も金具も使ってないし、高級皮革といってもハギレ程度の大きさで材料費はほとんどゼロなんだけど・・・まぁ実物を見て気に入ってもらえたら考えましょう。

 それとはまったく別の話。ローカルズの新たなプロジェクト開始です。次の写真を見て何を作成するのか分かりますかぁ?

試作ミニ1

 この状態で分かったヒトはそうとうなバイク中毒者。まだ試作の試作を作り始めたばかりだけど、順次ブログにアップしていきまぁす♪ 

バイク・メンテ

 本日、ぱくちょい号のアドバンスユニットの交換をした。この前走りに行ったとき、再スタート時にキックすると1発目にポン!とアフターファイヤーしやがる。ちょっと気になったのでガバナーを外してチェックするとウエイトがガタガタと動いてしまう。

 ウエイト自体は遠心力でスムーズに広がらなくてはいけないから動くのは当たり前なのだが、ガタつきはうまくない。毎度お世話になっているベガスモーターサイクルズにてアドバンスユニットをAssyで購入する。

KC3Z0859.jpg
▲新品のアドバンスユニットをまずは分解してグリスアップ 矢印の軸が磨耗してウエイトがガタついてくる

 グリスアップしたパーツを再び組み立てて、これでポンポンと付け替えれば終わりだぜ~ってことでポイントカバーを外し、ポイントのベースプレートを外し、装着されているアドバンスユニットを取り出す。

旧アドバンス
▲丸で囲った部分がケースと干渉していた跡 軸が磨耗してウエイトが変な角度で開いたことが原因

 ポイントカムを差し替えてっと・・・差し替えて・・・ポイントカムが入らん!新旧二つのアドバンスユニットの軸を合わせてみると、肉眼で見る限りは同寸法。ということは公差の範囲なんだろう・・・さすがアメリカ製。再びアドバンスを分解しバイスにセットする。600番の耐水ペーパーを帯状に切って、オイルを垂らしラッピングすること小一時間・・・。

KC3Z0867.jpg
▲左 カムが入らん状態  右 ラッピング後の本来のカムの位置

 ポイントカムがガタつき無く、かつスムーズに稼動することを確認し、再びグリスアップして組み立て。これでやっとエンジンに組みつけられるよ。

完成
▲新しいアドバンスを組み込み終了 当たり前だがポイントのベースプレートとポイントカバーも戻す

 まさかポイントカムが入らないなんて思いもよらなかったよ。そういえば前にも部品の寸法が合わなかったことがあったなぁ・・・アメリカ製品、信用出来ないなんて思ったことが。でもまぁこんなもんでしょう。
 そうそう!今回の作業は本来ボルトオンで付くはずの部品に手を加えているんで、当たり前だが真似する場合は自己責任で!

館山へGO!

2012.11.3
 職場の先輩から久々にツーリングのお誘いをもらった。目的地は館山。それも房総最南端に近い相浜漁港だそうだ。これからの時期はやっぱ南房総だよなぁ~なんて思っていたところだったので、二つ返事でOKした。

 そしたらなんと、オレに先導してくれというではないか!オレの走る道は裏道ばっかですよぉ?それでもお任せだそうで引き受けることにした。

集合
▲集合場所のコンビニには・・・みんな早そうなバイクばっかじゃん サス付いてるし・・・

 先輩ふたりはハーレーにも乗っている。が今日は国産。ツインカムのダイナに乗っているのに「ハーレーじゃあお前について行けない」って・・・と反則気味なヒトばかりだ。

チャージ
▲フルチタンマフラーの入ったZZR・・・しかしバッテリー上がりでエンジンが掛からない

 なんなんでしょう・・・ハーレーだけじゃなくカワサキまでも・・・最近オレの周りのバイクがことごとく不調です。バイクってこんなもんなんでしょうか・・・。

 バッテリーをジャンプして何とかスタート。国16を千葉に向かい千葉北ICから高速に乗る。高速道路は速度差がありすぎるので、市原PAで再合流するということで皆さんには先に行ってもらう。

市原P
▲土曜日にも関らず市原は満車! 寒くなるとハーレーは少なくなるね

 市原Pから出発!というときに再びZZR沈黙。スタンドでジャンプさせエンジンは掛かったものの、君津のレッドバロンに寄ることになった。本当にツーリング前には整備してきて欲しいもんです。フルチタンマフラーが泣いてるよ。結局、ここにバイクを置いて先輩のヤマハにタンデムで行くことになった。

 ここからは再びオレの先導で走り出す。かずさアカデミアを抜け、久々の聖なる道、県88を走る。高速コーナーが続く辺りは気持ちよく飛ばし・・・いやいや後ろに居るのはタンデムで走る先輩1台。みんなどーしたんだ!

 といってもそこは皆さん国産のきちんとしたバイクたち、タイトコーナーが続く辺りではすぐに追い着きカルガモ的に一列になって走る♪ なにしろ信号が無く、クルマが少ない。あっという間に、本当にあっという間に館山市の道の駅「三芳村・鄙の里」に到着。皆さん、初めての道によろこんでくれているが、ここからが本番!とグリーンラインに案内する。

 高速コーナーの連続する約10Kmのコース。バイクを操る楽しさを目一杯堪能し、目的地の相浜漁港に到着~ぅ! 昼食は漁港直営のBBQ場で、事前に予約が必要なところ。なんだかとっても豪勢だ!

伊勢海老
▲まだ活きてるエビさんを焼くのはちょっと可哀相だが、食とは命を頂くことなのです。

サザエ
▲サザエさんも美味しく頂きました。

 このほかイカや味噌汁(伊勢海老入り!)、ごはんとソーセージ?が付いてくる。これだけの食材、旨くないわけがない!満足満足♪おなかも一杯だ♪

 帰り道、さすがにこれだけのバイクに乗る皆さんだけに、コーナー満載の往路使って帰ることになった。グリーンラインから県88号を走るが、途中国456で内房へ出る。そう、レッドバロンにZZRを取りに寄らなければならないのだ。

 エンジンさえ掛かってしまえば走れるので、このまま家まで帰ってしまおうという作戦だ。姉崎ICから高速に乗り、市原PAで解散となった。お馴染みの道なのだが、行くメンバーが違うとまた新鮮で楽しかった。食事処もオレは予約なんかしないタイプなんで、先輩のお陰で旨くて安い飯にありつけました♪国産バイクとでもガンガン?走るんで、また誘ってくださ~い!

私物手直し

 オレは革細工をやっているのだが、私物については結構テキトーものを使っていたりする。まあウォレットについては見本を兼ねていたりするのだが、携帯ケースは余り革で何となく作ってみたものだったりする。

 本体は小さな穴が開いていたハギレを使ったわりには結構良い出来♪ しかしどうやってぶら下げるかまで考えていなかったため、吊り部分はかなりいい加減。さすがに気になっていたので作り直してみた。

携帯ケース裏
▲(左)テキトーな革で作ったぺらぺらのストラップ部 (右)現行商品と同じものに付け替えてみました♪

 同じ種類の皮革なのだが、携帯ケース自体は数年に渡る日焼けやツーリング途中の豪雨、そしてそのあとのオイルアップ・・・その結果、見事な飴色になっている。新しく付けたストラップもやがてこの色になっていくのだと思う。

携帯ケース表
▲ちなみに表はこんな感じ。可愛い小鳥柄がお気に入り。

ベガス・キャンプツーリング

2012.10.27~28
 この週末は、いつもお世話になってるバイク屋さん「ベガス・モーターサイクルズ」主催のキャンプツーリングに参加してきた。HJ氏とK村氏を誘い、トレーラーハウスを予約した。場所は長瀞ということで、当日は入場前に軽く秩父を走ってこよう!と8時半に出発!

 外環から関越に入るとナントナントの大渋滞!三芳PAでK村氏と合流し、さあ出発!となったのだが・・・K村パンのエンジンが掛からない・・・エアクリーナーのカバーを外したり、キャブ調整したり、ポイントのギャップ調整をしてようやく火が入った。

 関越道は高坂辺りまで渋滞していた。反対車線の事故の見物渋滞みたい・・・ったく!そんなに他人の事故に興味があるのかね?花園ICで下車して、コンビニ併設のGSで休憩する。既に予定より1時間遅れ。秩父を走った後、温泉に入って会場入りしようと思っていたのだが、温泉をやめることに。そしてツーリングに向けて出発だ!・・・が、K村パン、再び沈黙。

トラブル
▲キーシリンダーの接触不良。シリンダーを外して電線を撚ったり、解いたりして電気をON、OFFする。ワイルドだぜ

 時間が押してしまったが、とりあえず行けるトコまで行くことにする。皆野寄居道路の終点から県37を国140に当たるまで南下する。カーブが多い楽しい道で市街の渋滞も回避出来るルートだ。国140もここまで来れば山深い景色になり、とても遠くまで来た気分になる♪ ただし、結構寒い~!とりあえず道の駅「大滝温泉」に寄る。

大滝温泉
▲道の駅からは素晴らしい景色を堪能♪

 この先のループ橋のある大滝道路と秩父往還を楽しみにしていたのだが・・・残念ながらタイムアップでUターン。帰りは県43で市街をパスするつもりだったのだが、初めて一緒に走ったK山氏いわく「大して距離無いからこのまま国道で行こう」と先導して走り出す。おいおい、市街は渋滞だぜ!

 何だかんだでフォレストサンズに到着。寝床であるトレーラーハウスに荷物を置き、主催者が用意してくれたタープの元、まずは生ビールで乾杯!

会場
▲会場のフォレストサンズはロッジ、トレーラーハウス、テントサイト、BBQ場とかなりの規模!

特設タープ
▲ベガススタッフが事前に準備したBBQ会場。本当にお疲れ様でした。

同部屋のみんな
▲同じトレーラーハウスのみんなのバイクをテラスからパチリ!

 しかしオレも単純だね。ビール呑み始めたらすぐ気分良くなっちゃうんだから♪ BBQは部屋毎に食材が用意されていて食いっぱぐれることはない。K村氏が率先して焼き係りを買って出る。一生懸命焼いてくれるが、今日のトラブルをネタにみんなにいじられる♪ 今年西湖で会って以来、ちょくちょくお会いするヨシさんも声を掛けてきてくれた。その他色々な知り合いに会ったのには正直驚いた。

 BBQはじめじゃんけん大会などキャンプの様子はベガスモーターサイクルズのブログを見ると詳しく出ているのであしからず。

 2日目は残念ながら朝から雨・・・まあ予報通りか。さあ、とっとと帰りますか・・・がK村、K山コンビのバイクが沈黙を続ける・・・ってどーいうことよ?う~ん、なかなか出発出来ない。結果復活したK村氏とレッカーされたK山氏。機械に乗ってる以上、突然の故障は仕方ない。誰にでも起きることだからね。出来ればみんなで走って帰りたいものだが・・・整備不足や準備不足はオーナーの責任。厳しいようだが、また一緒に気持ちよく走りたいと思うからこその苦言と思って欲しい。

 帰路は雨の中、花園ICからK山氏を置き去りにし、K山氏の荷物を持たされた?K村氏を残し、バイクも絶好調なHJ氏と共に帰宅。次回もみんなでツーリング・・・出来るのか?


プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR