千葉強化月間 その4 FBBBBQ

2013.8.24~25
 毎年、ご招待いただくFBBBBQ。招致者のみのクローズド・キャンプで、クラブに属していないオレは毎年一人で参加させてもらっていた。一人と言っても会場に来れば必ず知り合いは居るし、新しく友人をつくるなら一人というのは結構良かったりもする。しかし、今年は「お友達も誘ってきてください」との言葉を受け、FBBに縁のある伝説の男N氏とHJ氏、バイク仲間のJ氏を誘って参加させてもらうことにした。

20130824KC3Z1257.jpg
▲3週連続同じコンビニで集合。N氏とは現地で落ち合う予定なので3人で出発!

 先週、先々週と同じ集合場所から目的地を目指す。ルートの前半は、これまた先週までと同じく利根川の土手沿いを走ってゆくが、今回は途中から山に入ることなく、土手沿いの道を終点まで走り、その後ちょろっと内陸を走り会場である公園に到着した。

20130824KC3Z1258.jpg
▲オレ達が到着した時点で6割くらいの参加者のバイクが並んでいた。

 食事と飲み物は主催者が用意してくれているので、テントの設営を済ませ、早速アルコール燃料を補給する♪

20130824KC3Z1259.jpg
▲主催者の用意してくれたテントが並ぶ。参加者は来たものから飲み、食い、歓談する。

20130824KC3Z1260.jpg
▲15時から翌朝まで、食べ物と飲み物がなくなることはない。ありがたいことです。

 ツーリング仲間や、ミーティングで知り合った友人など知った顔がいれば一緒に飲み、その友人を紹介されたりしながらどんどん話の輪が広がってゆく。残念なことは、酔っ払ってるせいか、年のせいか、なかなか名前と顔を覚えられないことか・・・。

20130824KC3Z1262.jpg
▲暗くなる前にN氏到着。HJ氏、J氏とともに駐輪場へ迎えに行く。ごくろうさまです!

20130824KC3Z1265.jpg
▲暗くなったら全体ミーティングなんかもあります。

 夜になってから到着する参加者も多く、最近すっかりご無沙汰だった友人たちにも会うことができた。芦田愛菜のものまね合戦?したり、盛り上がる笑い声の中、そっと就寝・・・。

 翌朝は小雨がパラつく残念な天気だったが、朝食にカレーライスが振舞われ、まさに最後の最後まで至れり尽くせり。帰路はしっかり雨に降られちまったけど、なんだかバカっぽくて面白かったね。毎年招待してくれるFBBのY君、今年もありがとう♪ たのしかったよ!
 
スポンサーサイト

飯岡ツーリング 番外編

 猫舌で猫好きであることを公言しているオレなのだが、残念なことに猫さんと触れ合うことはめったにない。きっと猫好きオーラが強すぎて、猫さんたちがウザっと思ってしまうのだろう。しかし、8月18日の飯岡ツーリングの道中で猫さんと触れ合うことが出来た♪

 あまりの小ささに「捨て猫か!」「大丈夫か!」と心配ばかりしていたのだが、近くに大人猫ものんびりしているのをみて、何の根拠もないが安心してしまった。

20130818KC3Z1252.jpg
▲オレの接近を許してくれた大人猫 こいつも可愛いなぁ♪

20130818KC3Z1254.jpg
▲人懐っこくて、どの人間相手にも愛嬌を振りまいていた小さな毛玉 近くにしゃがむと足の間にすり寄ってくるぅ♪

20130818KC3Z1255.jpg
▲ブーツの上によじ登ったりしたり♪

 この猫さんたちが幸せに暮らせますように。小さな毛玉に癒されたひとときでしたぁ♪

千葉強化月間 その3 飯岡ツーリング

2013.8.18
今年サドルバックを納品させていただいた新潟のちょっぷさん。ちょっと遠いけどローカルズツーリングにお誘いしてみた。それが前回の銚子ツーリングだったわけなのだが、残念ながらこの日は予定が合わなかった。

 しかし!翌週ならOK♪とのこと!遥々新潟から来てくれるんなら2週連続で銚子方面目指して走しっちゃいましょう!お目当ては又しても磯ガキだぜ。

20130818KC3Z1238.jpg
▲上越から参加のちょっぷさん リジットのエボスポ、決まってます!

 ちょっぷさんは、前日土曜日の夕方、仕事が終わってから上越を出発してくるので、この日はウチに泊まってもらいます。ほとんど休憩も取らずに3時間ちょっとで柏に到着です!近所のバーでちょいとアルコールを摂って、早々に就寝。なんてったって本番は翌日のツーリングだからね!

20130818KC3Z1240.jpg
▲ローカルズユーザーのJ氏 相変わらず悪のオーラ全開です!

 日曜日は見事なツーリング日和♪ 気温は高いが、先週の様に走っていても汗が引かないってことはない。先週と同じ時間、同じ場所に集まり、同じルートを走り出す。少し違うのは、台数が増えているのにスピードが上がっていることくらいだ。う~ん結構いいペース♪

20130818KC3Z1241.jpg
▲オレとちょっぷさんが出会ったきっかけはR氏の旅団キャンプ。雰囲気抜群のR氏もショベルで参加

20130818KC3Z1242.jpg
▲そしてR氏と一緒に来てくれたIちゃん 日本1周したショベルで参加です。

 そして前回と同じ飯岡灯台に到着~♪ 今回はここが目的地になる。お楽しみの食事は灯台にほど近い「海辺里」に予約を入れておいた。なかなか雰囲気の良い店で地魚料理のメニューも多い。過去に数回来ているがカキ料理ははじめて。期待が高鳴るぜ~!

 オレが注文したのはカキフライ定食と焼きガキの単品。磯ガキは大粒が売りなので、カキフライはコロッケみたいなジャンボサイズを思い描いていたのだが・・・

20130818KC3Z1243.jpg
▲カキフライは正直言ってちょっと残念。シーズン終盤でサイズが小さめとのことだが・・・。それでも焼きガキは濃厚で旨かった! Iちゃんの頼んだ生ガキはかなりの大粒で、こいつならリピートしたいかも。

20130818KC3Z1246.jpg
▲食後は直近の展望台に移動。

20130818KC3Z1248.jpg
▲前回の埼玉県人タカさんに負けず、千葉県人J氏もテンション高めです!

20130818KC3Z1247.jpg
▲前回同様、デザートはソフトクリーム♪ 今回はバイトの女の子が巻いたため、ちょっと斜め。

 今日は靄もなく、展望台からの眺望は素晴らしかった。40分ほどまったりと過ごしたが、まだ13時前。まだまだ時間は早いが、ちょっぷさんはこの後、上越まで帰らなくてはならないため、往路と同じ道で帰路に着いたのだった~♪

 ちょっぷさん、遠いところお越しいただき、ありがとうございました♪ 初千葉、楽しんでもらえましたかぁ♪ また参加してくれた皆さん、お疲れ様でしたぁ♪ 少々引っ張り過ぎ?なところがあったかもしれませんが、オレの中では、走り・内容・時間と良いバランスだったのではないかと思っとります。次回もよろしくです~!

フライング・Pくん

 ローカルズのヘビーユーザーのP氏。そんなP氏から再びベルトの注文をもらいました。ダイエットに成功したおかげでベルトが長すぎるのだそうです。ベルトを詰めては?と言ってみるも、やはり短いサイズで欲しいそうです。

 そして、今回はセットで革くるみバックルもオーダーいただきました♪ 当初「PETER MACHINE」をオールドイングリッシュの字体で、ということでしだが、送られてきたFAXには羽の生えたPの字とともに「フライング・ホイルのイメージで」という言葉が書かれていました。

 早速、リアルな羽の生えたフライングPのデザインを数種類起こしてみるも、FAXの絵が走り書きの様でいて、なかなか斬新でキャラクターっぽくも見え、この雰囲気を求めているのかも?と思い、更に数パターンを加えP氏に写メで送ってみると・・・やはりP氏の指定はポップ調のもの。了解です。清書して革に彫ってみます。

20130820KC3Z1226.jpg
▲最初に彫ったのは右側のやつ。ちょっと装飾も試してみたりしますが、いまいち。次に真ん中のやつを彫り、自分としてもほぼ納得。そして少し気になった部分を直したものが左のやつ。こいつでいきます。

 ちょっとコミカルでキャラクターっぽい感じが面白いと思います。

20130820KC3Z1235.jpg
▲ベルトとバックルのセット、完成してます。

 P氏には9月のキャンプで渡すとになっています。それまで汚さないように大切に保管です。P氏、しばしお待ちを!

千葉強化月間 その2 銚子ツーリング

2013.8.11
 久しぶりにローカルズツーリングを開催しようとユーザーさんにお知らせするも、なかなか皆さん忙しいようだ。なんといっても週初めにその週末のツーリングに誘うというのは、いささか急なのだろうか?

 そんな中、参加表明してくれたのが以前にカービング・ウォレットを購入していただいたタカさん。当初お友達も参加するとのことであったが残念ながら欠席となり、サシで銚子漁港を目指し走ることとなった。

 コースはいつもどうり成田~匝瑳~旭を廻って行くことにする。利根川の土手沿いから県79に入るといつもながらの裏道コース♪ どこか懐かしい街並みや緑に囲まれた田舎道を軽快に走り抜けてゆく♪

20130811KC3Z1227.jpg
▲そしてコンビニで水分補給 今日は走っていても汗が引かないほど暑いぜ~

 県74~広域農道~飯岡バイパスを抜け、飯岡灯台で再び休憩を取ることにする。

20130811KC3Z1228.jpg
▲水分補給とクールダウンを兼ねのソフトクリーム 素早く食べないと溶けてきてお手々が汚れてしまうほどデカい!

20130811KC3Z1229.jpg
▲埼玉県人のタカさんは海を見るとテンション上がるそうだ♪

 ここから国126で銚子漁港へ向かう。道の混み具合は思ったほどじゃなかった。そして丁度正午に銚子漁港に到着~!

20130811KC3Z1234.jpg
▲今日は日曜なのにバイクが少ないね。やっぱ暑いからなのかなぁ~

 丁度昼時ってことで混雑を覚悟してきたけど、まったく並ばず直ぐに席に就けた♪ 入店早々「いつもありがとうございます!」と声を掛けられ、タカさんからどんだけ常連なんですか?とちょっと驚かれる。

20130811KC3Z1231.jpg
▲今日はシラスが上がったそうで、生シラスのサービスと、本日のお目当て大粒の磯ガキを注文!

 生シラスは本当に新鮮で、ちょっと苦味があるのがたまらなく旨い!磯ガキは大粒なのに非常に濃厚~♪ どちらも大人の贅沢って感じで大満足。

20130811KC3Z1233.jpg
▲そしてメインディッシュは金目となんとかの2色丼 もう間違いないでしょ!

 そして帰路は同じ道を通って帰ることにし、再び走り出す。往路より少しスピードアップして、少々走る楽しさを上げてみる。それにしても暑い!今日の休憩は飲み物じゃなくてアイスばかりだぜ~。でもね、バイクなんだもん、夏暑いのは当たり前のこと。やっぱ夏だって走りたいよね!ってことで来週は再び同じルートで飯岡までツーリングだぜ!

 タカさん、暑い中ローカルズ・ツーリング参加ありがとうございました。ウォレットのメンテなど、なんでも気軽に聞いてくださいね。今後ともろよろしく~!

革くるみバックル♪

 久しぶりのレザークラフトねた。オーダーをくれたのは、オレがバイクに乗る前からの付き合いの太氏。2か月くらいまえに一緒に飲んだ席で、革くるみバックルを作った話をすると「そんなのも作ってるんですか?!」と予想以上の食いつき!そのままオーダーとなった。

 ハコスカに乗り、Z1に乗り、嫁さんと3人の子供がいて、趣味がいっぱいの太氏。バックルに彫るのは3人の子供たちの名前を!と子煩悩な一面を覗かせた。

 バランス的に楕円が良いだろうと、ベースになるバックルを注文したのだが、なんと在庫切れ・・・7月初めに注文して7月終わりの納品となってしまった。デザインは決まっていたので、サクサク制作~♪

バックルKC3Z1225
▲今回は文字のバランスも良いので、文字を黒で染めてみました。

バックルKC3Z1224
▲ベースのバックルが結構深いドームだったが・・・シワも寄らず綺麗に縫いあがりました♪

 一見問題なく出来た様で、実は2つ目だったりする・・・1回目は染色の具合がどうしても気に入らなくて・・・。
自分で気に入らないものを、ヒトに出せないでしょ!ってことで作り直しました。

 現在Z1を売却し、ショベルヘッド購入を目論んでいる太氏。再度バイクを手に入れたらローカルズ・ツーリングにご招待!です♪

※すいません写真がピンボケです~

千葉県強化月間 その1 鐡馬キャンプ

 7月の記事が、あんなに滞っていたのに、一気に8月の話に飛ぶ「ローカルズ通信」。7月後半は土日出勤なんかでネタがなかったからね~。

2013.8.3~4
 週末はツーリングに行って、海鮮食って~♪ そんな妄想にふけっていたのだが、本当に全く行く予定をしていなかったミーティングに行くことにした。理由は2つ。ひとつはここのところ夕方から朝に掛けて涼しくて過ごしやすかったこと。こんな陽気なら2日間通して遊ばないと時間が勿体ないってもんだ!もうひとつは、今回行動を共にするM女史が平塚からの参加であること。平塚~銚子を日帰りで往復させるのはちょっと過酷か?といったところだ。

 鐡馬キャンプの会場である木更津にはアクアラインを使ってアクセスすれば、柏cityから来るのとほとんど時間はかわらない。ってことで木更津のコンビニでM女史と合流!会場に向かう前に昼食&軽くツーリングする。

 富津岬の手前にある食事処に向かうため、大きな中央分離帯のある片側2車線の工業地帯を走る直線道路をゆるゆると流してゆく~荷物をしょったハーレーなら、こんな走りでも結構心地よい♪ それに、周りの車の走り方で明らかにスピード取り締まりのメッカであることが分かるってもんだぜ!

20130803KC3Z1218.jpg
▲海鮮丼ならぬ貝鮮丼 旅人野人くんのお薦めとあって、是非食べたかった一品! 当たり前に旨いっす。

 入店時は1番乗りだったが、客も増えてきたのでちょっと回り道をして買い出しすることにし、店を出た。富津岬を左回りで1周する感じで郡ダムで休憩する。

20130803KC3Z1219.jpg
▲なんとなく物珍しくて寄った郡ダム・・・自販機の一つもないぜ

 その後、君津の市街で買い出しし、裏道を使い会場入り~♪ たまたまソロで来ていたリバー君を誘い、3人でテントを張る。

20130803KC3Z1222.jpg
▲心地よい林間サイトはバイクの直近にテントが張れる好条件!

20130803KC3Z1224.jpg
▲木漏れ日が心地よい・・・のは夕方から。日中は風がなく暑いぜ!

 リバー君はテントの設営を済ますと、さっさと出店エリアのRUSTブースへ飲みに行ったきり帰って来ない。最初は同行するつもりだったオレとM女史は「暑い!」ってことで動くことを拒否!そのまま飲み始めて、お尻に根っこが生えてしまう。そんな時、正月以来の再会となるS氏がテントを訪ねてくれる♪

20130803KC3Z1221.jpg
▲残念ながら日帰りのS氏。久々にお会いできて楽しかったです♪

 調理を全くしないオレとM女史。出来合いのものをつまみにアルコールが進みます♪ 傍から見ればキャンプ・デートみたいに見えるのかなぁ? でも2人でこんなにガッツリ話したのは初めて。キャラから窺い知れない彼女の一面を垣間見ることが出来たような・・・出来なかったような・・・

 夜もすっかり更けたころ、ようやく出店エリアを巡りに歩き出す・・・RUSTもう閉まっとるやないか!T氏はすっかり撃沈。店にいたリバー君とK氏から酒をもらいしばし歓談♪ 気が付くと日付が変わり、いっぱい話した満足感と共に就寝~♪

20130803KC3Z1228.jpg
▲翌朝は早々に会場を出発することに。M女史とリバー君と共に出発!

 最寄りのコンビニで朝コーヒーして、M女史とリバー君は木更津東ICから高速で、オレは下道を少し走って姉袖ICから高速に乗り、松戸のベガス経由で帰宅した。

 M女史は軽快なペースでツーリングを楽しむ事が出来る貴重な友人(もちろん魅力的な女性でもあります)。これからも峠走りやお気楽キャンプなどなど楽しんで行きましょう!なんてったってバイク乗りだからね!

ロン!キャン! その3

~2013.7.15
 毎年海の日恒例の滝沢牧場でのキャンプも3日目の朝を迎える。今日はこの涼しい高原から猛暑の関東へ帰らなくてはならない。毎度のことながら、キャンプの撤収って面倒くさいんだよな~。と言っても、ツーリングとして十分楽しませてくれた往路を再び走れることに、結構嬉しかったりする♪

 帰りのお供はローカルズ・ユーザーのY氏と7ケ月ぶりに家に帰る野人くんだ。2人ともオレ好みのバイクに乗っているだけに、一緒に走れるのが本当に楽しみだ♪

20130715KC3Z1240 - コピー
▲日本中を放浪している野人君のバイク。ソフテイルを感じさせない上手い作りこみでリジットフレームの様!

 帰路は往路を逆に走る。滝沢牧場より国141を25kmほど北上した辺りから東に走る県2~県124、ぶどう峠を走る。峠に入るまでの道は適当なカーブが続き、田舎独特の綺麗な景色、心地よい風を切って走る快走路♪ グリングリンと大きく~小さく旋回を楽しみながら走る♪

 ぶどう峠に入ると結構タイトな道とブラインドカーブが続くが、十石峠に比べれば全然走りやすいぜ。

20130715KC3Z1242.jpg
▲頂上?には「ぶどう峠」の碑が建つ。横にはお堂があったりして夜はちょっと怖いかも・・・

20130715KC3Z1241.jpg
▲頂上?からの眺めはまずまず。この景色を見れば、かなり山深いことが分かる。

20130715KC3Z1244.jpg
▲帰路を共に走る3台。峠を越えると丁度昼飯時!ってことで、行きに寄った福寿庵で昼食休憩~

20130715KC3Z1243.jpg
▲3人そろって温かい「猪豚うどん」をいただく♪

 行きは冷たい蕎麦、帰りは温かいうどん。この辺りを境に気温が変わってくる。このあと快走路である国299~県37で秩父市内の渋滞をパス!途中ちょっと迷子になりつつも、無事に花園ICまでたどり着いた。このあと二人は国140で、オレは関越~外環を使い帰宅した。

 帰宅後、ロンさんに無事帰宅したことと共に、毎年このキャンプを主催してくれることへの感謝を伝え、今年のロンキャンこと旅団キャンプも無事終了~。ロン夫妻並びにキャンプで遊んでくれた友人たち、皆さんのおかげで、今年も楽しい時間が過ごせましたぁ~!ありがとうございました♪

 ところで、6月ごろから高速を走っていて気になっていたのだが、カシャカシャ音がデカいのだ。もちろんタペットは何度となく調整している。それともう一つ、オイルタンクの給油口からオイルの滲みが多いこと。オイル量が減っていても滲みが止まらないのは初めて。もしやオイルポンプの送り側に問題があるんじゃ?っと最悪の事態を考えたりしていたのだが・・・

20130715KC3Z1245.jpg
▲まずはタペットスクリーンの清掃から、っと外してみると、何かつまっていやがる。

 これ、液体ガスケットのカスだね。今は液体ガスケット使ってないから、随分前からのお土産みたい。とりあえず問題解決!以前は自宅でオイル交換のときに必ず清掃してたんだけど、ここ数年はショップ任せだったからなぁ。ちょっと反省・・・

ロン!キャン!その2

~2013.7.14~
 往路のツーリングからの心地よい疲労と、久々に会ったちょっぷさんとFポンとの楽しい会話に満足の1日目を終え、涼しい野辺山での2日目のスタート♪

 とりあえず、ゆっくり起床して更にダラダラしたり、参加者のバイクを見たりして・・・今日帰る人たちはもちろん片づけやパッキングに忙しいのだが・・・連泊組はただなんとなくダラダラと過ごしている。もちろんオレを含めてだ。

20130714KC3Z1230.jpg
▲ブルーのショベル Mッチたちも本日帰ります。1/3くらい帰るのかな

 テンションが上がらない、その理由は・・・空が曇っているから。雨雲を含んだような曇り空と、半袖ではちょっと寒いくらいの気候から、いまいちテンションが上がらない。まぁ、そんな時はのんびり過ごせばいいさぁ~。

 と、これが10時ごろになると俄然陽が出てくる♪ うっ!日向にいると暑いぜ!

20130714KC3Z1233.jpg
▲とりあえず牧場でジェラートを♪ レーズンなんとかとブルーベリー・・・なんかオサレ

 陽が出てきたら、とたんにツーリングに行きたくなる。だって陽が出てるんだもん!と主催者のロンさんを強引に誘い、帰路に着くちょっぷさんのお見送りを兼ねたショートツーリングに出掛けることにした。

20130714KC3Z1234.jpg
▲清里から八ヶ岳高原道路を通って小淵沢IC近くの道の駅までのちょい乗りだけど、到着したばかりのクマさんも加わって7名でのツーリング。

 道の駅でロンさんのバイクがまさかのガスケット吹き抜け?ぽい?とのことで帰り道はオレが先導してコンビニで酒補充して再び滝沢牧場にキャンプイン♪

20130714KC3Z1235.jpg
▲帰るひとあらば来る人あり

20130714KC3Z1239.jpg
▲2日目も賑わいます♪

 このキャンプ、主催が夫婦、嫁さんもバイクで長い距離を走り、長い時間乗り続けてきただけに、女子の参加者も結構多かったりする。この日も名古屋からハードなショベルに乗った女子二人組が到着~。1台はひときわ乾式クラッチの音の大きなカラカラチャンプ!(暫定)。

 今夜、オレの酒の相手をしてくれるのは、昨夜に続いてFポン、ローカルズユーザーでもあるY氏、日本を放浪中の野人くん、そして女子力発揮のZミン、忙しそうで余り話せなかったけど主催者のN夫人、初対面で一晩で角ビン1本をあけたクレイジーウイスキーマンさん♪ キャンプの夜、3人の女性とお酒を飲んでいるのに、なんなんでしょう?この性別を越えた面白さは♪(みなさんとっても素敵!ってことですよ)

20130714KC3Z1231.jpg
▲Y氏のヘリテイジ(には見えないけど) サドルバック(ハードタイプ)作らせて頂きました。その奥もローカルズのヘビーユーザーP氏のロードキング 

 3人の女性が作る食事は初日のワイルドなものとは異なり、調理された料理らしいもので美味しくいただきましたぁ♪ 他にも隣接する仲間のタープから様々な料理!が回されてきて、今夜は美味しい料理と面白いキャラを脳裏に焼き付けて就寝~♪

※2日目から合流したクマさんのブログ「晴れた道の上で会いましょう~」 リンクよりご覧いただけます。
プロフィール

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR