「どこ鉄」へ行くぜ!

2014.5.24~25
 この日はお友達のクラブが主催するキャンプ・ミーティング「どこまでも繋がれ鉄馬の絆」に行ってきた。このイベントは既に7、8年前から行われていて、オレは皆勤賞!なんといっても炊き出しとアルコールは全て主催者が用意してくれるという、オレみたいな奴には最高のキャンプなのだ。

 会場は丹沢湖の近くだから、東名の大井松田ICで下りて直ぐなのだが、それじゃあ勿体ない。なんたって、絶好のツーリング日和だからね♪ とりえず朝8:30、渋滞の首都高をスリ抜けし、中央道に入る。ここも相変わらず渋滞してるぜ~。で相模湖東ICで下りる。で相模湖畔をぐるっと走り、道志道に行くと見せかけて県64へ。この道は初めて通る道だが、少々タイトなところもあるが、緑の中を走る気持ちの良い道だ♪ そして間もなく宮ケ瀬湖に差し掛かる。虹の大橋を渡り♪ヤビツには向かわず、そのまま県64を進む。

20140523KC3Z1453.jpg
▲宮ケ瀬湖 やまびこ大橋を渡ったところで橋を振り返る。

 交通量は少なく、景色も良いが、1本道だから遅い車が居ると詰まっちまう。センターラインは黄色で取り締まりもやっていたな。それでも信号で前へ出たりして、割と快適に国246へ出た。途中秦野市内のマックで昼食をとり、会場入りした。

20140523KC3Z1454.jpg
▲先週に引き続き、会場でY氏と合流。今週もよろしく♪

20140523KC3Z1462.jpg
▲今年も料理番長R氏が腕を振るう厨房 カレーにお好み焼きにと、色々ごちそうさまでした♪

20140523KC3Z1457.jpg
▲革細工の体験教室や流し素麺なんかもやるぜ。

20140523KC3Z1467.jpg
▲昨年に比べて、結構入ってるんじゃない?

 暗くなるまでは、本部で飲みっぱなしの食いっぱなし状態。先週に引き続きの人もいれば、1年振りの人もいる。なんやかんやと楽しく過ごして、日は暮れていく。

20140523KC3Z1464.jpg
▲本部の周りは終始明るく、ヒトが集まる。それぞれのタープにも灯が灯る。

 そして、なんと静岡の先輩Sさんも日帰りながら、顔を出してくれた。本部でしばし語らったあと、先輩を見送って、寝床についた。

 翌日。天気予報では夏日とのことだったが、なんだか曇り空で肌寒い。以前からツールバックを頼まれていた友人のバイクの採寸を済ませ、さて、帰路に着こうかと思っていたところ、Y氏が御殿場に海鮮を食べに行くというので、お供させてもらうことにした。じゃあ時間調整で、ちょっとマッタリしますか。

20140524KC3Z1471.jpg
▲初めてお話しさせてもらったJOUさん。30年近く乗り込んだバイクの雰囲気、格好良いです!また、よろしくです。

 時間も10時になった位に、オレ達も会場を後にした。Y氏の後について国246を下ってゆく。この辺りは流れも良く、快走だぜ♪ そして45分程で、目的の店に到着!回転15分前から、既に待ってる人がいる。結構有名な店らしい。

20140524KC3Z1474.jpg
▲駐車場にはバイクが沢山!バイク乗りにも有名なんだね。

20140524KC3Z1473.jpg
▲そして、こいつが海鮮丼。かなりボリュームあります。

 富士の裾野で海鮮?というあたり結構インパクトがあるが、他にも生、焼き、煮、揚げ物と海鮮メニューは豊富。海鮮丼に慣れ親しんだ千葉っ子のオレには、魚の切り身が殆ど乗ってない海鮮丼は不思議な感じだったが、沢山の種類の具がひしめき合う丼ぶりは、見ていても楽しかった。Y氏、ありがとうございました♪

 その後、御殿場ICから高速に乗り、14:30無事、帰宅した。毎年、このイベントを開催してくれるW.Wの皆さん、お世話になりました。このイベントが、これからも続くことを願っています。

スポンサーサイト

奥久慈キャンプへ行くぜ!

2014.5.17~18
 今年一発目のMTGは、昨年も参加した「奥久慈キャンプ」。よくキャンプでご一緒する東京のY氏と、数年前、ここで知り合った成田のS氏と現地で落ち合う約束をして、いざ出発だ!

 土曜日は、朝から最高のツー&キャンプ日和♪ 日中の日差し除けにタープと、夜の暖を取るための焼き台を積んで、珍しくフル装備で常磐道を那珂ICを目指す。

 オレにとっての奥キャンの魅力のひとつに、道中を走るツーリングとしての楽しみがある。いつもは那珂ICから広域農道を走り、県102を北上してゆくのだが、今回は県102の途中でビーフラインで国293へ出て、国道を使うことにした。
 ツーリングのルートに国道を選ぶことは稀なのだが、県102も終始良い道というわけではない。ちょっとしたバイパスとして使ってみた国道だが、こいつが当たりだった。

20140517PAP_1464.jpg
▲初めて走った国293 交通量は少なく、道も綺麗で走りやすい。こいつは使えるぜ♪

 ゆったりとした国道の次は、県32「タバッコ峠」を走る。ここもお気に入りの道だが、杉の林の中を走る、アップダウンのあるタイトなところと、農村部を抜ける見通しの良い中高速カーブ(民家があるからスピードは控えめだぜ)の混在する表情豊かな道だ。

 このまま真っ直ぐ行くと「奥キャン」の会場だが、昼食&買い出しのため、アップルラインなる峠道を北上する。ここは完全に民家のない、センターラインのある峠道。ちょっとキツイカーブと直線が繰り返す。こいつを抜けると大子市街に入る。

20140517KC3Z1453.jpg
▲お昼はケンちゃんの店「みのわ」で。そこでよく知ったバイクが・・・

 「みのわ」では会場で落ち合うはずのY氏の姿が。いや~偶然ですなぁ・・・というより必然か?

20140517PAP_1463.jpg
▲カレーを食うと酒に強くなる(根拠なし)ことから、ボリューム満点のヒレカツカレーを注文!

 その後、Y氏と買い出しを済ませ、国118で会場入りした。

20140517KC3Z1455.jpg
▲昨年に比べて、ヒトが多い。昼間は半袖で過ごせるくらいの晴天!

 早速、タープを張り、日陰を確保。そしてビールを我慢してテントを張る。ここは石が多くて、ペグを打つのにちょっと苦労したが、一汗かいて、ビールの価値も上がるってもんさ!

20140517KC3Z1457.jpg
▲タープの中から、自分のバイクを眺めながら、乾杯っす!

 久々の再会であるY氏とひとしきり話をしていると、偶然、友人である栃木のI氏が会場入りする。いつもタープを張ったりと準備万端のI氏であるが、どうぞこっちで一緒にやりましょう♪ と引っ張り込む。
 さらに遅れることしばらくして、夜勤明けのS氏も無事到着~!

20140517KC3Z1462.jpg
▲なんとものどかな雰囲気の中、皆久々の再会を楽しみます♪

20140517KC3Z1459.jpg
▲キャンプと言えば、やはり夜。焼き台の火とランタンの明かりの中、しっぽりと酒が進むぜ♪

 そして翌朝、テントの外でみんなの会話が聞こえてくる・・・が、オレはちょっと気持ち悪い。おかしいな、カレー食ったのに。それでも7時を過ぎたころにテントから這い出て、昨晩、調理しなかったスープ餃子で朝食を取った。

 やっぱMTG楽しいね。最近はソロで来てるヒト、見かけないから、一緒に飲んでくれる友人たちが居ればこそ!なんだろうけど。S氏は早々に出発し、I氏はもう少しゆっくりしていくという。オレはY氏と途中まで一緒に走ることにして、1年ぶりあったEB蔵やシゲさんに挨拶を済ませ、会場を後にした。

 帰路は往路と同じ国293を使ったが、日曜の午前中だからなのか、昨日同様走りやすかった。最後の最後、常磐道での走行は結構しんどいが、それを差し引いても、オレには欠かせないMTGのひとつだね♪

今年もいくぜ!岐阜ツーリング 2日目編(終編)

2014.5.4~
 酒で撃沈しちまった割には2日酔いもなく、すっきりと目覚める。今日はOSMの先導で岐阜の道をツーリングだ!こっちのほうは水源地となるダムが多いことから分かるように、少し走ると結構山深い楽しい道が多い。夕べ最後まで親父さんに付き合ったIKちゃんだけはとっても具合悪そうだ・・・。

20140504KC3Z1471.jpg
▲今年も親父さんはドカで出動!

20140504GRL_0003.jpg
▲みんなの準備が整ったところで、出発しますか!(自分のバイクに乗ってる姿って珍しい・・・OSM、写真ありがとう)

 出発早々、親父さんのドカがカブッちまい、プラグ交換のため、一人引き返す。オレ達はOSMを先頭に総勢5台で国156を美濃から北上、県81から国256に入る。走り出して間もないが、既に板取川に沿った山深い景色の中を走るワインディングが気持ち良い♪ 所々険しさを見せる峠道も、結構なペースで飛ばしてゆく~♪ そして今年も全長4km以上あるタラガトンネルを激走! 再びタイトな峠道を抜け、国156は郡上八幡手前のPAで休憩。親父さんも合流する。

20140504KC3Z1473.jpg
▲郡上八幡手前の吉野PA。一番手前はOSMの友人M氏、いかにも東海っぽいショベルチョッパーで参加。

 全員揃ったところで、郡上八幡から国472を北上。OSMにとっての鬼門である明豊を超え、再び素晴らしいワインディングを走るが、残念ながら交通の流れが悪い。

20140504KC3Z1474.jpg
▲そんなところに出てくるのが、道の駅「パスカル清見」 まだ桜が残っている。散り際の花吹雪が美しい~♪

 ここから国257~県73の通称「せせらぎ街道」に入る。本当にこっちは良い道(チョー個人的基準ではあるが)がいっぱいだ♪ せせらぎ街道を北端まで走り切り、国158に入ったところで高山西IC前にある「文蔵」に入る。

20140504KC3Z1475.jpg
▲オレから事前に出していた「是非、昼食を!」という要望に応えてのOSMのチョイス。ナイスです!

 やっぱり、昼食休憩があると、ツーリングにメリハリが付く(と個人的に思ってる)でしょ?目的地に来たぜ!とか、ここから復路だ!みたいな。場所的にも、時間的にも丁度良いタイミングだったね。

20140504KC3Z1476.jpg
▲そしてOSMお薦めの「鶏ちゃん定食」を注文。旨いぜ OSM!

 このあと白川方面への約30km、道の駅「櫻の郷荘川」までフリー走行となる。途中までは取り締まりを警戒して抑えた走りをしていたが、後半は解放された楽しい走りを満喫!その後、国156を南下して白鳥ICから東海北陸道を使って帰宅した。こいつもナイスな判断で、渋滞知らずで帰ってくることが出来た。OSMよ、今年は良いツーリングを楽しませてもらったぜ♪

 さあ、帰宅後は庭に張られたタープで飲み始める。明日には帰らなくてはならないのが残念だが、いつまでのお客さんで居るわけにはいかないよな。

20140504KC3Z1477.jpg
▲今夜もTKOが来てくれた。兄弟そろって世話になったね。

20140504KC3Z1478.jpg
▲岐阜、最後の夜のシメは恒例の飛騨牛を使ったビーフシチュー♪ ごちそうさまです。

 翌朝は、残念ながらの雨。カッパを着ての出発となったが、雨が強く降っていたのは東海だけ、後は時折パラつく程度だった。オレは一足先に出発したものの、予想どうりIKちゃんにあっさり抜かれてしまう。

I家の皆さん、今年もお世話になりました。明るいうちからの酒飲みも、企画してもらったツーリングも楽しかったです~♪来年もよろしくお願いします!???

今年もいくぜ!岐阜ツーリング 夜編

2014.5.3
 前回からの続き。今年はオレがまさかの1番乗りだった。今年もI家の庭にはタープが張られ、お昼から飲める準備がされていた。

20140503KC3Z1460.jpg
▲今年もバイク屋状態のI家ガレージ

 全員揃う前に親父さんとIKちゃんの3人で、長男TKOに産まれた、親父さんにとっての初孫のお祝いの日本酒で乾杯させてもらう。本当におめでとうございます!

 RUSTのT氏やOSMの友人のショベル乗りと今夜の参加予定者が全員揃ったところで、本格的に?飲み始める♪ 個人的に最近、甘い酒がマイ・ブームなオレは、買い出ししてきたジンビーム・ハニーをソーダで割って飲む。OSMはBBQ台に張り付き、飲みよりも肴の焼き方に徹してくれる。すまんねぇ~。

20140503KC3Z1461.jpg
▲今年も美味しい食事を沢山用意していただきました♪ 朝採れタケノコや自家製シメサバ等々

 オレが飲んでるハニー。割るとちょっと味が薄い。で、どんどん濃くして飲むようになる。美味し肴で、酒も進むね♪ そして長男TKOも嫁さんと産まれたばかりの子供を連れ、顔を出してくれた。

20140503KC3Z1469.jpg
▲陽が傾いてきて、なんだかいい感じ。

 ふと気づくとIKちゃんがいない・・・そういえばTKOが魚をもってきてたみたい・・・で台所に行くと

20140503KC3Z1466.jpg
▲今年もプロの板前IKちゃんが包丁を振るいます。今回はタイとイナダ(だったかな?)です!

20140503KC3Z1467.jpg
▲じゃ~ん IKちゃん今年もありがとう~♪

 本当に、毎年贅沢な時間を過ごさせてもらっています。岐阜の地をツーリングし、気持ちの良い景色の中、明るいうちから飲み、旨い食事を頂く。最高だね♪ ところでハニー。こいつ口当たりが良くて全然酔ってこない・・・と思ってたのはオレだけで、周りからは序盤から絶好調だったらしい。そして、そのつけは一気に来た。

 ちょっと寒くなってきたんで、場所を室内に移して間もなく、オレのブレーカーが突然落ちた・・・寝床まで自力で行き、ちゃんと着替えて寝ましたよ。大人ですから・・・往路420km、バイクも酒も程々のペースが良いということか。明日はOSの先導によるツーリング、大丈夫か、オレ?(撃沈)zzz・・・  次回2日目編(終編)に続く~   

今年も行くぜ!岐阜ツーリング 1日目

2014.5.3
 勝手に毎年恒例行事としている岐阜はI家への宿泊ツーリングの季節となった。元々の知り合いであるI家長男のTKOは結婚して実家を出ている。にも関わらず今年も実家に泊まっちまおうという、まことに迷惑な企画である。

 今回は頑張って4時起きし、5時過ぎに柏CITYを出発!柏ICから首都高へと進んでいった。今年のGWの連休は後半集中のためか、この時間でもかなりの交通量だ。そして4号線では事故による一時通行止め。いくらバイクでも先に進めないぜ。そしてその先の中央道も、いつも通りの渋滞。談合坂の手前まで続いてた。

20140503KC3Z1453.jpg
▲談合坂SAには凄い数のクルマとバイク。今年は出だしの天気は上場!景色も綺麗だぜ♪

 その後、双葉周辺でも渋滞。双葉SA、諏訪SAと給油のため立ち寄り、今年は伊北ICで降り、一般道を走って行くことにした。伊北から権兵衛トンネルに繋がる国361までは広域農道1本で行ける。そして権兵衛トンネル手前から姥神トンネルを抜ける辺りまでは、山深い景色の中、貸切状態での快走となる♪ 本当に気持ち良い・・・んで写真は撮ってない。

 トンネルを抜けてからは国19「木曽路」を南下して行く。木曽川をお供に景色は良いが、さすがに交通の流れはやや緩慢。ちょっと飽きてきたところに出てくる道の駅「大桑」にて昼食休憩することにした。牛スジうどんを注文。500円の割にはドカンと牛スジが乗っていた。味の方は、牛スジ自体が西京漬け?みたいな味付きで、オレとしてはちょっと残念。でもワンコインだもんね。

 その後、国256を西に走り、県70にスイッチする。所々狭小路ではあるが、信号もなく交通量も少ない。春を感じる水田や新緑の山々を見ながら快走~♪

20140503KC3Z1456.jpg
▲毎年走る県70 裏道感満載でとても楽しい♪

 県70を走りきると国41に出る。いつもより2時間ほど早いせいか、とても流れが良く気持ち良い~♪ そして今年も道の駅「ロック・ガーデンひちそう」で最後の休憩をする。

20140503KC3Z1457.jpg
▲特に用事は無いが、この景色が見たくて立ち寄ってしまう「ロック・ガーデンひちそう」

 国41バイパスで美濃加茂IC前をかすめ、農道を使いI家近くのGSで給油しようとすると、I家次男OSM登場!一緒にI家に無事到着~ぅ!(15時)

20140503KC3Z1459.jpg
▲昨年V-MAXだったOSM。今年はなんとハーレーのソフテイル・デラックスです。ついに買っちまったな。(奥のほうね)

 そういえば兄貴のTKOも昔「ハーレーなんて、どこがいいんすかぁ?」っていってたけど、今はFLHに乗ってたりする。これで兄弟揃ってハーレーだな。

20140503KC3Z1462.jpg
▲毎年、庭から見えるこの景色。(勝手に)故郷に帰ってきたようだぜ。

20140503KC3Z1458.jpg
▲OSMと酒の買い出しに行ってる間にIKちゃん到着~ぅ!

20140503KC3Z1470.jpg
▲OSMの友人も一緒に飲みます。RUSTのT氏も今年は一緒だぜ。

ということで次回「夜編」につづく~

流し素麺ツーリング!

2014.4.27
 この日は、オレが以前通っていたレザークラフト教室「ハート」のツーリングに参加させてもらった。朝から最高のツーリング日和♪ 目的地は陶芸市が開催されている栃木県は益子!それほど距離でもないので、総勢10台のマス・ツーリングには丁度良いだろう。

20140427KC3Z1426.jpg
▲集合場所の常磐道 谷田部東PAには昭和の名車がずらり!

20140427KC3Z1430.jpg
▲そのうち東京から「ハート」組が到着~♪

 先生がハーレーに乗ってるだけにハーレー率は高い。今回オレはJ氏とN氏を誘い参加した。全員揃ったところで、いざ出発!となったのだが、コースをプロデュースしてくれたH氏のツインカムがまさかのトラブル!それに気づいたのは北関東道を下りた料金所だった・・・ということで、ツーリングはそんまま続行!幸いルートはここまで先導してくれたH氏の友人が知っている。目的地の大川戸鉱泉までは混雑する市内を避ける裏道を走るため、台数のわりにスムーズなRUNとなった。結構タイトなクネクネ道を走ったりしながら、大川戸鉱泉に到着~ぅ!

20140427KC3Z1433.jpg
▲結構混むところらしいが、今日は即席に着けます。J氏、テンション高め♪

20140427KC3Z1434.jpg
▲バイクは二手に分かれて駐車れす。

20140427KC3Z1438.jpg
▲今日の昼食は流し素麺れす!あっというまに2人分完食です!

20140427KC3Z1436.jpg
▲それだけでは足りずに山菜天ぷら盛り合わせもいただきます!

20140427KC3Z1437.jpg
▲タンパク質も取らなきゃ!ってことでニジマスの塩焼きも食べちゃいます♪

 食後は陶芸市の会場へ向かう。思ったほど混雑してないのは午後の1時を回っているからか?駐車場もクルマ2台分の1000円で停められたんで、結構ラッキー♪


20140427KC3Z1442.jpg
▲早速、辺りを散策~♪ とても1,2時間じゃあ見きれない!ブーツで会場を歩き回るぜ。

20140427KC3Z1446.jpg
▲と言いながら、ねこの花瓶をGET! なの工房さんの作です♪

 さて、そろそろ帰るかぁ~ということで、高速組と下道組に分かれて帰路に着くことになった。オレはもちろん下道組。そして筑波山の西側を走る県41を提案したことで、オレが先頭で走ることになった・・・たまには誰かに引っ張ってもらいたいのだが・・・まぁいいか!

20140427KC3Z1444.jpg
▲久々に見た筑波山。このあと学園都市を抜ける。

 そのあと水海道で国294に出たところから、各々流れ解散となった。帰宅はちょっと遅い18:30。たまには他人のツーリングに参加してみると、ルートとか、食事とか、観光とか違った目線で組み立てられていて面白かったりする♪ 今回、予期せずしてロードキャプテンとなってしまった先導の方。スムーズな先導でツーリングを楽しませてもらいました。先生、次回もまた、よろしくお願いしま~す♪
プロフィール

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR