FBBBBQ 2015!

2015.8.22~23
 千葉のモーターサイクル・クラブ「F.B.B」が主催する宿泊BBQに今年も参加してきた。15時の開場に合わせ、13時にJ氏と柏を出発。片道75km程度の距離だが、この日は猛暑日。途中道の駅で水分補給などしながら向かった。

20150822KC3Z1873.jpg
▲会場近くのコンビニで、会場で落ち合うことになっていたT1氏とばったり遭遇。いや~久しぶり♪

 会場に着くとスタッフの誘導でバイクを停め、受付を済ませ、とっとと設営をする。今年はビールサーバーが用意されていて飲み放題! 毎年のことながら肉や焼きそばも食い放題だ♪
 関東近郊の顔見知りのバイク乗りには、結構な確率で会う。皆、それぞれのテーブルで楽しくやっている♪

20150822KC3Z1874.jpg
▲明るいうちは人数も少ない。子供用?プールも大活躍!

 夕方になって、伝説の男N氏も到着。今年はこの4人とどっかの酔っ払っちゃった奥さん、その他入れ替わり立ち代わりで、テーブルを囲み、盛り上がる。

20150822KC3Z1878.jpg
▲ミーティングの本番は陽が落ちてからだぜ

20150822KC3Z1876.jpg
▲元々、招待者のみだったイベントだけに、全体ミーティングでは全員集まって乾杯!

 全体ミーティング以外、固いことは一切なし!来場者が来ない時間になると、スタッフをしていたメンバーも加わって一緒に飲み始める♪ まぁ話の内容は大したもんじゃない。シモなので、あえて触れません。そして適当なところで就寝~♪

 翌朝、街灯の真下にテントを張ったもんだから、ムシのフン?がすごいぜ。とりあえず朝食のカレーの炊き出しをいただき、駐輪場にバイクを見に行く。

20150823KC3Z1880.jpg
▲やっぱ旧車はみんな注目! オリジナル度の高そうなポリス仕様のパンヘッド

20150823KC3Z1881.jpg
▲千葉のMTGを主催する方のショベル。恰好良い~♪

 さて、オレは翌日から新潟へ宿泊ツーリングに行く、その準備のため、そろそろ撤収といきますか・・・まずムシのフン?の掃除をしながら、ビショビショのテントを畳んで・・・帰ってテント干さなきゃ・・・なんて考えていると

20150823KC3Z1884.jpg
▲テントの下から出てきたのはアメリカザリガニ!・・・ってよく潰れなかったな!

 このザリガニ、余程怒っていたのか、オレの居る方、居る方に近づいてきては、ハサミを振り上げる。オレが場所を移しても、また近づいてきてはハサミを振り上げる。怒りが収まらんのね。そうそうこの公園にはアマガエルもいっぱい居る。テントを畳むときに紛れないように気を付けなければ(家でテントを広げた時、出てきました・・・)。

 そして遊び足りないN氏を残し、J氏と二人、帰路に付いたのだった~ FBBの皆さん、お手伝いをされてたスタッフの皆さん、毎年楽しませていただき、ありがとうごうざいます。これからもFBBが良きクラブであり続けますように!
スポンサーサイト

タガイ・キャンプ 2015

2015.8.18~19
 毎年、お盆過ぎに地元の後輩タガイ君が主催するキャンプの時期が今年もやって来た。地元のバーのマスター他、休みが合わずに普段一緒に走れない友人たちと行動できる貴重な機会だったりする。

20150818KC3Z1852.jpg
▲常磐道は谷田部東Pに集合!時間はちょっと遅めの11時。

20150818KC3Z1853.jpg
▲今年初参加のBMW氏のバイク。500CCだそうです。珍しいですなぁ~このあと彼に悲劇が・・・

 今年のメンツはタガイ君、マスター、I氏、J氏と兄貴のA氏のS兄弟、初参加のBMW氏にオレを加えた6名だ。常磐道をタガイ君の先導でゆっくりと流していく脇を、兄貴が新たに購入した48でぶっ飛ばしていく!(制限速度内だぜ)
 那珂ICで下りて国6へ。一路ラフテールへ向かう。目的は隣にあるバーガーショップ。

20150818KC3Z1857.jpg
▲炎天下の元、一同到着するも、今年は休み(涙)

 一同かなりの空腹と暑さでぐったり。食べ物を求め、最寄りのモスバーガーへ向かう途中、BMW氏が停ってしまう。

20150818KC3Z1858.jpg
▲ハーレーと同じOHVってことで、とりあえずロッカーカバーを開けてみるの図

 ガチャガチャ音と共にエンストしたらしい。どーもリフターのベアリングじゃね?ってことで再始動させずに、あえなくレッカーとなってしまった・・・残念。気を取り直し、タガイ君のW6にタンデムで奥久慈へ向かうことにする。ここからはオレの先導で、毎度の裏道を繋いで目的のキャンプ場「やなせ」に向かった。

20150818KC3Z1860.jpg
▲タバッコ峠を抜け、間もなく「やなせ」というところにある秘密?のスポット。兄貴のお気に入りの場所。いい大人が服を着たまま滝から飛び込んでずぶ濡れになったりする♪

 そして「やなせ」に到着。毎年、バンガローを借りちゃうので、特に設営もなし。夕方になり、黒い雲が出てきていたが雨が降ることもなく、大子市内で買い出しを済ませれば、やっと一息つけるってもんだ。

20150818KC3Z1864.jpg
▲日中は猛暑でも、陽が落ちると過ごしやすい♪ 気心のしれた仲間同士、しょうもない会話で盛り上がる♪

20150819KC3Z1868.jpg
▲そして翌朝。今日も良い天気だぜ!この時点では、まだ爽やか~♪ 既に3人はバイクに乗って出掛けている。

20150819KC3Z1871.jpg
▲キャンプ場のすぐ横は久慈川が流れている。ヒトが豆粒のように小さくみえるほど、大きな自然~♪

 そして朝から焼肉!さすが肉食系揃いって感じだ。食事を終え、荷物をパッキングする頃には、再び猛暑に!う~ん今日も暑いぜ~
 本日も那珂ICまでの先導はオレが努めることに。快適かつ軽快なツーリングの途中、I氏のマフラーステーが折れてしまうといったおまけもあったが、無事、常磐道を快走しそれぞれの家路についたのだった。

 タガイ君、お疲れ様でした。毎年、わがままな諸先輩方を取りまとめての幹事、ご苦労さまです。来年も誘ってくれよ~♪

ラウンドファスナータイプ・カービングコインケース

 以前、ウォレットを納品させていただいたO氏から、ラウンドファスナータイプのコインケースのオーダーを頂きました。ウォレットはシェリダンスタイルのカービングを施したもので、本物のモルガンコンチョを付けた大変贅沢なもので、内部パーツは小銭入れを廃し、カードケースを追加した特注品でした。
20150421KC3Z1759.jpg
▲以前、納品させていただいたウォレット

 コインケースは別で持つから、という理由でご相談いただいていたのですが、正式にオーダーを頂きました。O氏自身で使っている物をお持ちになり、同じタイプでのことでラウンドファスナータイプとなりました。大きさについても、少し大きくということで、具体的な寸法を示してもらいました。

 さて、毎度のことながら手間の掛かるコインケース。なんだか面倒くさいなぁ~なんて受注者としてはあり得ないことを言って、ずるずるとオーダーを引き延ばしていたところもあったのですが、予算の上限なし!納期の期限なし!とのことで製作開始です。

 このタイプのコインケースは以前にも作ってるのですが、大きさが違うため、まず、カービングのデザインを起こします。

20150816KC3Z1843.jpg
▲なかなか納得いかず、結構時間が掛ってしまいました。ちなみに(上)です。

 図案が決まれば、とっととカービングを進めます。カービングは革を湿らせて行うので、余り時間を掛けずに行うようにしています。(作業を急ぐということではありません)

20150816KC3Z1844.jpg
▲アンティーク調の染色を施し、表皮のカービングが完成しました♪

 そして、新たな型紙からパーツを切り出し、中パーツを縫製、ファスナーを取り付けます。そして表皮を重ねて縫い合わせていきます。ウォレットなどの外縫いに比べて、完全に開かないコインケースの内外縫いは非常に手間が掛かります。予算上限なしといっても、時給換算して値段を付けるわけにはいきません。こちらも好きで作ってますからね。

20150816KC3Z1848.jpg
▲そして汗と涙の結晶の完成です♪ 縁取りなど、ウォレットと同じデザインとしました。

20150816KC3Z1846.jpg
▲反対側も同じ柄です。ファスナーのR部分も綺麗に処理できたと思います。

20150816KC3Z1850.jpg
▲そして中はブラック。構成はご覧のとおりです。

 縫製には苦労しましたが、カービングの密度、深さ、デザインの流れなど、なかなか良い出来だと思います。これからO氏に連絡を取りますが、気に入ってくれると良いなぁ。

夏の正しいツーリング

2015.8.1
 前回の銚子漁港ツーで、久々にバイクを走らす楽しさを感じたオレは、もっとクネクネとバイクを走らせたくなって、一人、南房総の峠道を巡るツーを、夏日の元、決行することにした。

 直前に声を掛けた太氏とともに、7時半に待ち合わせをし、揃って地元柏cityを出発した。土曜日ということで、国16はかなり混雑している。2台でテンポ良くすり抜けしながら穴川ICより館山道に乗った。

20150801KC3Z1865.jpg
▲市原Pで給油休憩。太氏は次のICまで。その先は当初の予定通りソロでのツーリングだ!

 太氏と別れ、ひとり君津ICで下車する。先週のツーの感覚と8耐を見ちゃった残像から、国465から県88をハイペースで飛ばしていく~♪ 国16辺りと違い、君津ICを下りてからは、クルマもほとんど走っていない、ほぼ貸切状態~♪ なにしろ走っている自分の姿が見えないんで、気分はレーサー? カーブではペタッとバイクを寝かしてスムーズに旋回(しているつもり)♪ なんて楽しんでると、ステップどころか、ブーツの底を丸ごと地面からはじき返され、現実に戻されたりする・・・おっかね~。

 県88から県89にスイッチし、鴨川を目指す。この道も結構なワインディング。かなり楽しい道だけど、峠道だけにいつも途中でクルマに阻まれる。しかーし!今日はほぼ貸切状態が続く。たとえクルマがいたって、ひとりなら簡単にパスできちゃう♪ いままでになく県89を堪能し、鴨川から国128に出て、東に向かう。今日のお昼は安房小湊の「なかむら」だ!

20150801KC3Z1867.jpg
▲10時50分「なかむら」到着~ってちと早かったな。

 準備中だったが、少々早く中に入れてもらう。

20150801KC3Z1870.jpg
▲頼んだのは海鮮丼!メニューでは「おらが丼」なのだが、注文すると「はい、海鮮丼ね」と返されてしまう。

 今回も間違いのないお味♪ごちそうさまでした♪ と再びバイクを走らせる。海沿いから県88~県177で再び内陸に入っていく。これまた長い長いワインディングの始まりなのだ。この道もほぼ貸切状態で、クルマを1,2台パスしたくらいで、ノンストレス! 

20150801KC3Z1871.jpg
▲こんな感じの山の中を軽快にツーリングです♪

県32から国410に出て、姉袖ICに向かう辺りでは、さすがに交通量も増えてきたが、もう十分満足。高速道路を我が物顔で飛ばしていくクルマどもを先に行かせ、アホみたいな直線をのんびりクルージングしながら家路についたのだった。帰宅時は暑い盛りの14時半。シャワーを浴びた後は、氷をいっぱい入れたグラスで大好きなハーパーのソーダ割を1杯、2杯。これが正しい夏のツーリングだぜ♪
 

走れ!走れ!東に走れ!

2015.7.25
 ここのところ荷物を背負ってのキャンプツーリングが続いていた。そりゃキャンプだって楽しいさ♪ しかし空で走る楽しさを正直忘れてたぜ~ってことで、今回は職場のバイク仲間とツーリングすることに。

 目的地は、お馴染み銚子漁港だ。今が旬の磯ガキを食べに行こうぜ!ということで、ルートはもちろん県道乗り継ぎのクネクネのローカルロード♪ 当然先導はオレなのだが、メンバーが凄い。というかそのバイクが凄い! ドカの999にニンジャ、ZZR1400といったかなり走る気満々のヒト達だ。

 まぁいきなり国16から国6で利根川沿いに出るまでに、キリキリとすり抜けしながら飛ばす輩1名。まぁ利根川に出る前に追いついて、ここからは一応マスツーリングの体裁をなす・・・が走るペースがハンパない・・・ような気がする。とりあえず道が分かるのがオレだけなので、抜いて行くわけにいかない。みんなオレのペースで走ってもらうのだ。

 ミラーに映る後ろの3台が、皆、前傾姿勢というのが、やる気満々でちょっと笑えたが、彼らに退屈させないようにオレも気合を入れて走らなくてはならないのが、またちょっと楽しかったりする♪

20150725KC3Z1845.jpg
▲そして漁港に到着~ぅ どう見ても3人の友達と一人のツーリングって感じだぜ。

21050725KC3Z1846.jpg
▲そして久々の「海ぼうず」にてお目当ての磯ガキを注文! とても濃厚~♪

21050725KC3Z1847.jpg
▲そして海鮮漬け丼とマグロ唐揚げ定食を注文~♪ 間違いのない味だぜ~♪

 さて、食後は旧銚子有料を通って、再び飯岡に戻り、飯岡灯台で休憩することにした。

20150725KC3Z1853.jpg
▲展望台の駐車場で4台並べて記念撮影♪ やはり1台、違和感が・・・

20150725KC3Z1855.jpg
▲飯岡灯台と言えばソフトクリーム♪ 溶ける前に食べきるぜ!

 ここからは往路を逆に走り帰路に着く。メインステージは県道ですらないマップル上でいう「白い道」。ここが短いながらもなかなかスピードがのるコーナーが続く楽しいセクション♪ 存分に楽しんだ後は、数回のコンビニ休憩で水分補給しながら家路へと着いたのだった。

 とにかくザッ夏って感じの炎天下。後半はミラーの中の3人の前傾姿勢が、心なしかうな垂れているように見えた。夏場のカウル付きは大変そうだね。オレとしては、久しぶりにバイクを走らせる楽しさを味わえたんで、これに懲りず、また一緒に走りましょう!

 
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR