心機一転!小田原~箱根ツーリング

2015.11.21
 ここ最近の「いまいち気分が乗らない」感を払拭すべく、ヨシさんのお誘いを受けて、小田原方面へツーリングに向かうことになった。9時の海老名SAでの集合に合わせて、7時に柏を出発。土曜日だから混んでるだろう・・・の予想を大きく上回る大渋滞!三郷料金所手前から、用賀まですり抜けしっぱなしだ。用賀から東京料金所までの間は綺麗に流れるも、海老名までは再び渋滞。
 友人がすり抜け中に事故にあってから、オレもとても慎重になりがち。慎重なのは悪いことではないのだが、なんだか疲れるね。

 とりあえず、時間通りに海老名でヨシさんと合流できた。ここからはヨシさんにお任せで、後ろを付いていく。混雑している高速道路は次の厚木ICでとっとと下りてしまい、国129で一気に相模湾沿いへ出る。何となく混んでいそうな印象だが、流れは良く、スムーズだ♪ 国134~国1は更に走りやすい♪ 先を急ぐことなく、のんびりと二人で気分よく流すように走る♪ そして西湘バイパスへ。これまた気分が良い。綺麗に晴れ渡った相模湾越しに見える箱根の山々を見ながら、程よいペースで快走♪ ライダーたちが集う西湘Pで休憩だ。

20151121KC3Z1954.jpg
▲気持ちの良い景色! 真っ直ぐな道でも気持ち良いぜ Pからの1枚

 しばらく休憩した後は、海を見ながら国139を走り、若干の渋滞のあと訪れたのは真鶴漁港。

20151121KC3Z1957.jpg
▲小さな湾に迫る急傾斜地にびっしり張り付く家々はまるで以前暮らしていたニースのようだ(嘘)

20151121KC3Z1955.jpg
▲本日の目的はM女史ご紹介の煮つけ定食♪ ボリューム満点で旨かったぜ♪

 満タンになったお腹を落ち着かせるため、しばし休憩。このあとのプランは全く知らせれていない。さてどおするのかな?

 今度は湯河原から県75で山道を登っていく。この道は、以前、シマさん主催の富士キャンプへ向かう道中、T氏とM女史を先導して迷子になって、下って来た道だ。今日はドライの路面で、日差しもバッチリ! 県75から湯河原パークウェイに入り、大富士山をばっちり捉えた絶景を堪能しながら、ワインディングを楽しむ♪ 富士山、すごい綺麗だ!(写真なし)

20151121KC3Z1958.jpg
▲素晴らしく贅沢な走りのあと、大観山から芦ノ湖を見渡す。まるで以前住んでいた北欧のようだ(嘘)

 休憩の後は、芦ノ湖スカイラインで再び大富士山の絶景を楽しみ、御殿場を通り過ぎ三国峠に向かう。今年の春に走った三国の下りの楽しさを覚えていた二人は、再度あの気持ち良さを味わいに、今度は登りに挑んだのだった・・・が、めっちゃ遅いバイクが3台走っていて、これは完全に失敗・・・そのまま道志道へと入る。

 この辺りにくると、何だかんだといっても、やっぱり道志道しかないんだよなぁ~。もはや軽快に飛ばすことを諦めている。でも道志道に入るんだよね。

20151121KC3Z1962.jpg
▲相変わらずバイクに優しい道の駅「どうし」

 まったりと流れる道志道も、相模湖が近づくと県76にスイッチ! タイトな峠道を一気にペースアップして走り抜け、相模湖ICより中央道に乗った。ぼちぼち暗くなり始めたころ、石川Pでこの先の渋滞情報をみて、ため息をつく。しかし、久々に走ったなぁ~。心地よい疲労感と満足感~♪ この先の渋滞は気が重いけど、今日一日の楽しかった思い出を糧に、渋滞の波に向かう2人であった。 ヨシさん、お世話になりました♪
スポンサーサイト

古峯神社へ! いろは鮨ツーリング

 最近、何だか様々なことにテンションが上がらない。あんなに乗りたかったバイクに乗るのも、気分が乗らなかったり、革細工の練習も身が入らない。行きつけの飲み屋での会話。
オレ「最近、全然テンション上がらなくて・・・」
常連A「どっか悪いの? 心の病気とか」
オレ「今月に入ってから、一度もバイクに乗ってないんですよ」
常連A「え~!やばいんじゃない」
常連B「そいうは言っても、今月に入ってまだ2週間ですからねぇ」
・・・週末の天気が悪いせいか?

2015.11.16
 本当は14~15日で、友人と松島へカキ食いに行こうぜ!なんて話をしていたのだが、本当に週末は天気に恵まれない。あっけなく中止となった。16日は月曜日。当たり前だが仕事だったのだが、事前に休みを取っていた。14、15日は結局バイクに乗らずじまいだったんで、天気の回復した16日、どっか走りに行こうと、ひとり行先を検討していた。

 南房総へ行こうと決めた当日の朝、毎年、夏の宿泊ツーリングでお世話になっている「いろは鮨」さんの月例ツーリングがあると知る。ってことで、急遽予定を変更し、途中合流することにした。

 休憩場所の東北自動車道、佐野SAにて無事合流することが出来た。

20151116KC3Z1939.jpg
▲昨日までと打って変わってのツーリング日和♪

 鹿沼ICで下り、県14~県58を進んでいくと、目的地「古峯神社」がある。鹿沼の市街地では、給油時に汗ばむくらい暖かかったが、紅葉の終わりかけた景色を見ながら、県道をグングン登っていくと空気が冷たい。平日にも関わらず、古峯神社には結構人が来ていた。山門前で昼食を取り、いざ境内へ。

20151116KC3Z1941.jpg
▲参道脇には、こんな川が流れている。

 かやぶき屋根の本殿でお参りしたあとは、神社の隣にある「古峯園」を見学することになった。

20151116KC3Z1943.jpg
▲橋を渡って園内にGO

20151116KC3Z1945.jpg
▲まずは、杉林の中を歩いていく。写真では寂しい限りだが、実際は神秘的で、冷たい空気と相まってとても清々しい♪

20151116KC3Z1947.jpg
▲林を抜けると、バーン!と庭園が広がる~♪

 池にはたくさんの鯉がいて、販売ている餌を撒いてやると、丸々と太った大鯉がたかってくる!

20151116KC3Z1950.jpg
▲池を一周して、高台へあがる途中の景色

 オレは、初めて訪れたのだが、静かで、綺麗で、非常に気持ちの良いところだった♪

 さて、ここから帰路だが、てっきり来た道を戻るのかと思っていたら、「いろはツーリング」には珍しく、このまま峠を走って行くという。ちょっと驚き。何の下調べもしていないんで、当たっているか定かではないが、古峯神社から県58を西に走り、粕尾峠で県15にスイッチ。マップルにもあるとおりタイトコーナーが多いが、もともと飛ばす気なんかないから、初冬の景色と、冷たい空気で季節感を目一杯味わいながら、マスツーリングを楽しんだ。

20151116KC3Z1952.jpg
▲ちょっとしたハプニングがあって、峠の途中で休憩。そろそろ陽が陰り始めたかな。もう秋は終わった感じだね。

 今回、平均年齢が若干若いせいか、軽快なペースで山を越え、無事下山。県32を通って栃木ICから再び東北自動車道で帰宅した。ワインディングは行きたいときに、一人で行けるけど、こういうところは、こんな機会でもないと、行かないからね。参加して良かったと思えるツーリングでした♪

今年もやります カニ・ツーリング!(2日目)

2015.10.25
 ぐっすり眠って、ゆっくり起きた2日目の朝、他の皆は、散歩に行ったり、風呂に入ったりと、思い思いに過ごす。
 朝食の時間になったんで、いざ食堂へ。朝食もバイキング形式だぜ。

20151025KC3Z1930.jpg
▲去年は食べ過ぎたんで、今年は、お行儀よく少なめに。

 そして9時、パッキングを済ませ、昨日に引き続きツーリングの開始だ! まずは昨日走ったグリーンラインを、逆に登っていく。ほぼ貸切の快走路♪ ほどほどのスピードで、大きなカーブと直線で構成された道を、豪快に旋回していく♪~ 朝から気持ち良いぜ~♪

 グリーンラインが終わると、そのまま聖なる道県88に入って行く。南側半分は気持ち良く快走~♪ 北側に入ると、1台クルマが入っちまう。まぁここからはタイトコーナーが続く、ちょっとした難所。しばらく我慢して、後ろを走る。そして後半、道幅が広くなったところで、先に行かしてもらう。このあたりは、グリーンラインに負けないくらいの快走路!存分に楽しんだ後は、そのまま内房へ抜ける。

 富津岬を目指し、国465を走り、富津公園に入ってすぐの「志のざき食堂」に寄る。

20151025KC3Z1934.jpg
▲昼食は煮あなご丼

 食後は富津岬の先端へ。

20151025KC3Z1935.jpg
▲このツーリング、3つ目の岬。富津岬の展望台に登るぜ!

20151025KC3Z1937.jpg
▲てっぺんからの眺めは素晴らしい! 

 展望台の上に上ると、かなり風が強かった。凧を使って滑ったり、飛んだりするサーフィンみたいなやつ(名前、知らん)に興じる人たちが沢山いて、工業地帯や、ランドマークになるような高層タワーなんかが湾越しに見える景色は、以前住んでいたLAのようだ(嘘)。

 2日間に渡った南房総ツーリングもここらで終わり。紹介したい道も、ポイントも、もれなく回ることが出来た。何といっても、宿泊ツーリング2日間ともに晴天なのは、かなり久しぶり!それだけでも良かったってもんさ♪ シマさん、ヨシさん、HJ氏、楽しめましたか?是非次回もお付き合いください♪

今年もやります カニ・ツーリング!(1日目)

2015.10.24
 昨年、静岡の先輩シマさんと町屋のM先輩を招いて企画した「南房総カニ食べ放題宿泊ツーリング」。今年も企画させてもらったぜ。残念ながらM先輩は参加できなかったが、昨年同様にシマさん、ヨシさん、HJ氏とともに、南房総の峠をねちっこく走り回って、温泉に入って、食べ放題!と大人のツーリングを満喫してきた♪

20151024KC3Z1919.jpg
▲HJ氏とともに集合場所の木更津東IC近くのコンビニに着いたときには、既にシマさん、ヨシさんが到着していた。

20151024KC3Z1918.jpg
▲今回、シマさんはもう1台の愛車ヤマハのGX750で登場!

 ここから県32~県177を使って勝浦を目指す。県32は多少クルマの流れが悪く、イラッとしたが、県177に入るとぐっと交通量も減り、まずまずの快走♪ やっぱ主催者としては、こういう気持ち良さを味わってもらいたいぜ。

 今回も、夜の食べ放題に備えて、昼食は特に取らない。ってことで、向かったのは勝浦の魚市場を通り越した八幡岬公園だ。絶景の楽しめるお気に入りの場所なのだが、自販機ひとつないところなので、オレ自身来たのはこれで2回目。それでも誰かに紹介したくなる素晴らしい景色が楽しめる。

20151024KC3Z1923.jpg
▲太平洋に突き出した公園の展望テラスに立ってみる。

20151024KC3Z1921.jpg
▲左には勝浦灯台が見える

20151024KC3Z1922.jpg
▲右はこんな感じ。太平洋が雄大だぜ!

 さて、雄大な太平洋を見た後は、県89を使って一気に内房を目指す。この道も交通量の少ない快走路♪ 軽快に飛ばしていくが、国410を挟んだ後半、クルマ3台が前に入っちまう。ちんたら走られたのには、少々参ったが、道中の集落はお祭りの真っ最中。大きな山車が出ていたり、ヒトが大勢いたりで、安全面でも逆にラッキーだったかな?

 そして内房は国127を南下し、道の駅「とみうら」にて休憩~。

20151024KC3Z1924.jpg
▲とみうらといえばビワアイス!

 この時点で15時過ぎ。そろそろホテルに向かわなくてはいけない。さっきまでの明るい日差しも陰りはじめ曇りだした空の元、館山市内で、お酒を買い込み、いざグリーンラインへ! 相変わらずの快走路!高速コーナーを豪快に飛ばして、野島崎はグランドホテル太陽に18時無事、チェックイン!

20151024KC3Z1926.jpg
▲窓から太平洋が! 右手に見えるのは野島崎灯台

 大浴場でサッパリした後は、食堂へ。さあ今年は何をメインに食べようかなぁ~♪

20151024KC3Z1929.jpg
▲大好きなサザエもいっぱい!

20151024KC3Z1928.jpg
▲やっぱ今年もカニかなぁ~♪

 90分の時間制限の食べ放題。十分に頂いて、残りの30分は、デザートとコーヒーでまったりする。どーも、ご馳走様でした! 今度は部屋に戻って、買ってきたお酒を飲みながら歓談♪ 楽しい夜は更けていくのであった♪

 ~次回へ続く~

奥久慈ソロ・ツーリング

2015.10.18
 なんだかんだで、行けなかった大子でのキャンプ。大子でのキャンプスイッチが入っちまったオレは、天気が良ければ、翌週にでも行ってみよう!なんて思っていた。が・・・結果は先週と同じ土曜の午前中は雨。それでも大子を走りたい!ってことで、翌日、天気の回復した日曜日に、ちょっと早起きして、朝7時、常磐道に乗って那珂ICを目指した。

 那珂からのルートは、夏のタガイキャンプと同じ、広域農道~県102~国293~県32だ。普段、道の写真はなかなか撮れないのだが、今日はちょっと紹介♪

20151018KC3Z1907.jpg
▲こんな快走路!から

20151018KC3Z1908.jpg
▲こんな狭小路まで!

 変化に富んだルートを快走!する♪ タバッコ峠を抜けたらアップルラインで大子市内に入る。

20151018KC3Z1909.jpg
▲大子駅前でSLをパチリ!

20151018KC3Z1911.jpg
▲道の駅「奥久慈大子」でちいさなお友達?と休憩

 ここから那珂ICに向かって帰るのだが、アップルラインで戻るか、国118で戻るか・・・時間も早いし、国118を選んだのだが、これが失敗。久慈川沿いをクネクネと走る国118は空いていれば、面白ツーリングコースなのだが、空いていない! この日も数台前に観光バスが牛歩のごとく走っていた。10Kmほど無駄にしたところで、県32に入る。

20151018KC3Z1912.jpg
▲県32で久慈川を渡る♪

 ここからは、往路を逆にトレースしていく。オレが知る県外の数少ないお気に入りの道をひとり満喫~♪ そして、那珂ICを通り越し、向かったのは国6沿いのハンバーガーショップ。

20151018KC3Z1915.jpg
▲1年ぶりの来店~!

 11時半には到着したのだが、なんと凄い混雑。オレの後から来たクルマが駐車出来ないくらい混んでいた。ってことで待ちます。お腹が減ったのを我慢してひたすら待つ。そして食す。今年の夏に来たときは、まさかの夏休み・・・そんなことを払しょくするように食すのだった。

 そのあとは、那珂ICから、真っ直ぐ帰宅。14時半には家に着いた。意外と近いじゃん大子!
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR