FC2ブログ

ヤマト・キャンプ

2016.9.17~18
 この日はバイク仲間のP氏からの誘いで、同じくバイク仲間のY氏によるキャンプに参加させてもらった。会場は富士山のふもと、その名もふもとぱっらキャンプ場(バイクでテントひと張り2,000円!の高級キャンプ場)。4年前に富士山の素晴らしい雄姿を堪能させてもらったところだ。

 みんなとは現地で落ち合うこととし、9時に柏を出発、この時間外環は渋滞なし。関越に入るとさすがに渋滞している。それでも城ケ島JCから圏央道を八王子方面に走ると再び流れ出す。青梅で下車しK45で奥多摩湖を目指すがここの流れは緩慢。R411に入っても相変わらず流れが悪い。

20160917KC3Z2052.jpg
▲山深い中、道の駅「たばやま」で休憩。

 景色を十分楽しんだところで、気持ちを切り替えピッチを上げる。ワインディングを十分に堪能♪ スリリングな下りを楽しんだ後は甲府市内で迷子に・・・。涼しい山から下りてきてからの市街は夏日!現在地を確認して市街を抜け、R358を快走♪

 精進湖に近くなると、さっきまでの晴天と変わって雲が分厚くかかり、今にも雨が降り出しそうな残念な天気に・・・。

 最寄りのコンビニで買い出しを済ませ会場入りすると、広大なテントサイトはまるでフェスの会場のように沢山のテント!

20160917KC3Z2055.jpg
▲富士山どころか、周りの景色も見えないくらい・・・まるで雲の中 

 P氏の誘導でみんなと合流し、テントの設営が終わるころにはポツポツと雨が降り出す。その後、降ったり止んだりの繰り返しだ。後のことは考えづに今を楽しむ♪ 雨脚は強くなったりするんで、半ばやけくそ?気味にテンションを上げて仲間との時間を楽しんだ♪

20160917KC3Z2056.jpg

20160917KC3Z2057.jpg
▲夜には焚火台でマキをくべて暖をとる。おかげで寒くはなかった。

 近くに来ていたソロでのバイク乗りに声をかけて、一緒に飲む♪ こういったミートもまた楽しい♪

 翌朝は、早朝は曇り。まもなく雨が降り出す。最初は降ったり止んだり。しかし次第に雨脚は強くなり、雨が降り続けるようになる。最初にメンツの一人イッサ君が出発するときにはかなり強い雨と風が!気を付けてと送り出すが、他人事ではない。雨が上がった一瞬を狙って、撤収しようと天気の様子を見ているも、全く雨脚が弱まる様子もなく、なんとも大変な撤収作業となってしまった。

 足場の悪いテントサイトを転倒にドキドキしながらも無事に舗装路まで出ると、一路帰路に着いたのであった。過酷なキャンプとなってしなっまったけど、それはそれで楽しかったです。改めてリベンジキャンプしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR