2017 河津キャンプ!~その1

2017.1.21~
 毎年恒例、今年も静岡の先輩、シマさんからお誘いを受け、伊豆は河津を目指し走ることとなった。毎年お馴染みのメンバーも、もちろん参加するようなのだが、それぞれが好きなルートを好きなように走ってくるとのことで、8時前にひとり柏を出発した。

 首都高速~東名は渋滞もなくスムーズ♪ 給油休憩に寄った海老名SAには9時半ごろに着いた。そして、やはりここでメンバーとご対面!東京のヨシさん、K村氏と会う。ヨシさんは東伊豆周りで、初参加のK村氏はHJ氏の先導で行くとのこと。じゃあ、現地で!と一足先に出発した。

 強風のなか、沼津ICまで走り、そのまま伊豆縦貫から伊豆中央~修善寺道路と有料道路を乗り継ぎ、混雑する市街地をパス。そして天城峠、ループ橋辺りまでは結構クルマが繋がっていて緩慢な流れだ。ループ橋を抜け、R414が脇道的な狭小路になる辺りからは、交通量もぐっと減り、まずまずの快走路となる。

20170121KC3Z2243.jpg
▲伊豆半島最初の休憩場所は下田港。

20170121KC3Z2242.jpg
▲昨年に引き続き道の駅で金目とカマンベールチーズの「下田バーガー」を頂く。うまいっす~♪

 食後は、これまた昨年と同様に石廊崎へと向かう。やはり伊豆半島の先端までうちのバイクで来るには一泊はしたい。滅多にない機会だけに、ここは走っておきたかった。

20170121KC3Z2244.jpg
▲そして石廊崎

20170121KC3Z2246.jpg
▲木道の階段を上って、展望スペースへ。

 房総半島の海もきれいだが、伊豆の海は千葉の海とはまた違う色をしている。まだ時間は早い。なんとか時間を潰そうとするが、ひとりだとどうしても持て余してしまう。再び下田に戻り、そのまま河津に向かって海沿いを北上するように走る。初めて走ったが、信号の少ない一本道で、国道ながら海沿いの崖上を走る適度にカーブの続く楽しい道だ。

 軽快に走るクルマと共に14kmほど気持ちよく走り、そこから内陸に向けてK14を北上する。会場であるCycle:ya近くのコンビニでイケちゃんとバッタリ出くわす。イケちゃんは西側の海岸線を走り、松崎から河津に来たそうだ。この時点で15時だが、もう誰か来ているだろう、ということで一緒に会場入りすることにした。

 既に主催のシマさんは料理中、主催者以外の一番乗りは千葉県一の気配り男F氏。両氏に迎えられ、挨拶を交わした後は常設されたティピに寝床を整え、メイン会場となるティピに向かい、まずは4人で最初の乾杯をするのであった。

20170121KC3Z2250.jpg


 ~その2へ続く~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご連絡遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

昨年はDENに行こうとしていたのですが、私用でなかなか行けずでした。
今年はどこかのタイミングで遊び行こうと思っています。
寒いので風邪引かないようにしてくださいね。

Re: No title

mino_panさん、あけましておめでとう・・・ってもう2月ですよ~

今年もよろしく♪
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR