オーディオ雑記~目的と決まり~

 毎度のことながら、前置きしなくてはならない。オーディオネタは完全な私的備忘録である。泥沼に陥ったとき、あの時はこう考えてたんだ~と振り返るためのものだ。うちのPCにはオフィスが入っていないので、記録としてブログを利用している。本来のローカルズ通信とは目的が違うのだが、悪しからず。

~オーディオ趣味の目的~
 脱オーディオマニアなどと言って、四半世紀ぶりにレコードを聴き始めましたが、当たり前のように「良い音で音楽が聴きたい」という思いはあるわけで、最近もその試行錯誤の方法がマニアっぽいなぁと思い、何故脱!マニアなどといったのか思い返してみました。昔と違い今マニアといえば相当な変わり者、変人というよりは変態に近いニュアンスがあるような気がします。私的備忘録といいながらブログに公開する以上、やはり変態扱いされたくないという心理が働いたのでしょうか・・・趣味はバイクツーリングにキャンプ、レザークラフトに音楽鑑賞です♪なんていうくらいのほうが健全な感じがしますが、やはり私のオーディオとの向き合い方は世間でいうところのマニアなのでしょう。

 オーディオという趣味は、受動的な音楽鑑賞に能動的な要素を加えた非常に素敵な趣味だなぁと思うのですが、目的を見失うと泥沼にはまってしまうという恐ろしい面をもってます。そもそも「良い音」という極めて主観的な他人に分かりずらいものを求めるにもかかわらず、オレの音は他所と比べてどうなのだろうという偏差値を気にするあまり、自分が欲する「良い音」の基準が他人の基準に左右されてしまい、その結果本来の目的を見失ってしまうのではないでしょうか。では私が求める「良い音」とは・・・これが私のオーディオ趣味の目的となるわけです。

 私の求める「良い音」。それは私個人が気持ちよく音楽を聴くことが出来る音です。それじゃなんだか分からんなぁ~と思うでしょうが、ここで言いたいのは、生に近い音や沢山の人が良いと思う音であっても、自身が良いと思えない音では個人の趣味としては本末転倒となってしまうのではないかということです。他人に聞かせる音づくりではなく、自己満足のためのオーディオ。趣味というものは競技を除けば多かれ少なかれ自己満足のためのもの。こう定義づける(開き直る?)とグッと気持ちが楽になりますし、向かうべき方向もわかりやすくなるのではないでしょうか。 

~決まり~
 目的を決めるだけでは泥沼化は避けられません。目的のために金に糸目は付けないぜ!といえるようなら嬉しいところですが、経済的な事情でそうもいきません。また、苦労して買った思い出の機材ということもあり、機材の買い替えは行わない!というルールを決めました。これで私の「良い音」は「今所有している機材で引き出せる自身が気持ちよく音楽を聴くことが出来る音」ということになったわけです。新しい機材が欲しくなった時は、今、現有の機材のポテンシャルをしっかり引き出しているのだろうか?と考えるとなかなか買い替えはできないものです。

 余談ですが、今使っているスピーカーを買いに行ったとき、いろいろと試聴させてもらったのですが、正直何がどう違うのかわかりませんでした。唯一綺麗な音がするなぁ~と思ったのはハーベスの1号機であるHLでしたが、結局は純粋な聴感よりも見た目を含めた所有欲が勝り、少々無理をしてアランデルを買ったのでした。このことは、結局のところ試聴前から単純に私はこのスピーカーが欲しくてしょうがなかったということで、縁あってイギリスからはるばる我が家にやってきたこのスピーカーを使いこなしてやりたいという思いを抱き続けているのです。

 少し長くなってしまいましたので、自分が思った自身の「オレってマニアだなぁ」の試行錯誤は次回にということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR