長野~富山の旅(2日目~3日目)

2017.5.2~3
 ホテルのカウンターでお薦めの居酒屋を聞いて、富山駅前の繁華街にくりだした。目的は、もちろん旨い富山湾の魚介を堪能するため、そして地元の人たちとのコミュニケーションを求めてだ。

 お薦めの店1件目は既に満席。暗くなるのを待って、少し時間が遅くなってしまったか。次の店は比較的大きく、カウンターへ案内された。左隣には若いカップル、右隣はオレより一世代上のご夫婦。まずは旬の魚介でも楽しみますか♪

20170502KC3Z2389.jpg
▲旬の白エビは、昼食も軍艦でいただいた一品。甘くてねっとり♪

20170502KC3Z2390.jpg
▲同じくホタルイカも刺身でいただく♪

 ビールを飲みながら、美味しい魚介に舌鼓を打っていると、右隣のご婦人から話しかけられる。それを切っ掛けにそのご夫婦との会話が始まる。既に退職されたご主人とビジネスホテルを利用してあちこちと旅行しているとのこと。やはり、この方が地元の人たちとの触れ合いが出来て楽しいそうだ。ということで、オレも隣のご夫婦も地元民ではなく、同じ千葉県民ということで、地元の人との触れ合いにはならなかった。しかも同じホテルだった!
 左隣のカップルも関東からの旅行者、その後独りでやってきたお兄ちゃんは埼玉県民と、なんだかんだで富山の居酒屋で関東の人間ばかりが集まってしまったようだ。まぁ楽しく飲めればそれで良い!ってことで、時間を忘れて語らってきたぜ。

 そして翌日。この日から世間はGW後半の休日が始まる。オレは富山ICから北陸自動車道、上越から上信越道を通り、藤岡から関越道で真っすぐ帰宅する予定でホテルを後にした。

 左手に日本海を見ながら新潟に向かって順調に進む。ところが、上信越道通行止めの表示が出てるじゃないか! JCTの手前にあるSAに入り情報収集。通行止め区間は上越高田~中郷の1区間。とりあえずJCTまで行ってみるが、上信越道への分岐にはクルマが溢れている。ここはパスしてそのまま先に進む。何故ならその先の上越ICから続いているR18が、上信越道と並行していることは調査済みだからだ。

 案の定、ガラガラのICを出て、同じくガラガラのR18を南下する。やっぱ正解だったなぁ~なんて思いながらしばらく進むと渋滞が始まりだす。というより突然始まる。見通しの良い一本道の視野の届く限り先までクルマが列を作って動いていない。幸い路肩は十分広いので、当然路肩を走る・・・走る・・・永遠と走り続ける。

 ざっと10km以上渋滞の路肩を走り続けると、通行開始区間の始まりである中郷IC入口まで来る。オレもここから乗るつもりだったのだが、ICへの入り口である右折車線がクルマでいっぱいで、全くらちがあかない様子だ。なのでここもパス。なぜならこの先の妙高高原ICまでR18が並走していることを知ってるから。

 しばらく走ると渋滞は解消♪ 予定通り妙高高原ICから上信越道に乗る。しかし、1日に出発して以来、インナーダウンにライダースとネックウォーマーという出で立ちのままだ。もう少し暖かくなると思っていたのだが、高速道路沿いの桜並木は満開だぜ。

20170503KC3Z2394.jpg
▲上信越道沿いに数キロに及ぶ桜並木はちょうど見ごろの満開♪

更埴JCT辺りまでくれば、もうインナーダウンとネックウォーマーは要らない。GWに気候の変わり目を感じるのも毎年のことだ。このまま一気に家を目指した。連泊独りツーリング、ノントラブルで無事終了~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
相変わらずアクティブに走ってますね!
ブログ見てたら黒部ダム行ってみたくなりました。
新鮮な魚介も美味しそう〜生のホタルいかは食べた事ないです。

Re: No title

はーとさん、コメントありがとうございます。
南関東の人間は、雪を頂いた山々の景色を見るだけで
テンション上がってきますね。
機会があれば是非行ってみてください。

ご無沙汰です😄
なんで福井に南下してくれなかったんですか?😅また時間が合ったら走りましょう😁

Re: タイトルなし

O貫さん、ご無沙汰してます。
今は福井なんですか? 知っていれば寄らせてもらったのに~!
本土に戻って来たということは、今年はお会いする機会がありそうですね。
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR