ミーティングはミートの場!

2017.7.8~9
 言わずと知れたバイカーズ・ミーティング「デイ・トリップ」。行きたいミーティングのひとつであり、今年は参加することができた。行きたい理由は二つ。ひとつはもちろんイベントそのもの。そしてもうひとつはそこへ至る道程だ。最短コースだと首都高を抜け、中央道河口湖ICで下りればすぐに会場だ。だがオレが走りたいのは雁坂道。富士山周辺に行くときくらいしか通らないだけに、ぜひここを走りたい! 猛暑が続く下界と違い、きっとヒヤッとするような冷気に満ちたトンネルなんかを走り抜けられるのではないか? なんて思いがあるのだ。そんなオレの計画に付き合ってくれたのはお馴染みのヨシさん。関越道下り高坂SAに9時半に集合し、みんなと逆方向にいざ出発!

 花園ICで下車し、豚みそ丼を食べに行った時と同じ県道を走る。この前は涼しいくらいだったのに今日はとても暑い! そして秩父市街をすべて県道でかわし、市街地を抜けた後のR140に出る。そしてどんどんと奥に進んでいく。山深くなっていくものの全く涼しくはならない。だが流れは悪くない♪ そして大滝ループ橋を上り、滝沢ダムで休憩だ。

20170708KC3Z2438.jpg
▲山深い景色で気分は良いが・・・暑い!

20170708KC3Z2437.jpg
▲ダム堤からループ橋を振り返る

 この後はさらに交通量が減り、ダム湖沿いにうねうね走るのもなかなか楽しい♪ そして全長6キロを超える雁坂トンネルに突入! 先が見えないトンネルの中、気温はグングン下がっていく。ちょっと肌寒いくらい涼しくなってもまだまだ先は見えない。これよこれ!求めていた涼を存分に楽しみ、道の駅「みとみ」で昼食休憩を取った。

 休憩後はぐんぐんと山を下り、甲府市内に入る。再び猛暑だ。高速道路のような高架バイパスを走っているのに熱気がまとわりついて息苦しい。GSの女の子に「バイクのひとは涼しそうですね!」なんて言われて、ニッと笑顔で返してみたが、さすが盆地、暑くてかなわん。

 甲府市内から精進湖に抜けるR358に入る。上りが続くワインディングを快調に飛ばす。さっきの暑さも忘れたころに黒煙もくもくのボロ・トラックに追いついてしまう・・・参った。素晴らしい道を黒煙一杯吸い込みながら精進湖まで到着。目指すフジテンは直ぐそこ! 麓のコンビニで渇き物とビール、氷を買って15時過ぎに会場入りした。

20170708KC3Z2440.jpg
▲テントサイトはアスファルトの駐車場。少々固いがバイクは横付け!

 微妙な曇りのせいか、それほど暑くはない。まずまず快適じゃないか♪ しばらく二人で飲んで、出店エリアをひと巡りする。そして再びテントサイトで飲んでいると、隣に設営していた人たちが、オレのバイクを見て何やら話している。「ナセル」って言葉が聞こえたんで、会話に入ってみる。

 彼らは長野からのご一行。一人はウルトラをストリップしてナセルをつけている。もう一人はエボのファットボーイと思われるが、これにショベルのナセルをつけようとしたところ寸法が合わないとのこと。そうそうショベルとエボのトリプルは一見同じに見えて、微妙に寸法が違うんだよねぇ~なんて話をしてお互いのバイクを見て回る。そして、直ぐ近くにいた、友人が日帰りして一人になった諏訪のヒッピー的な風情のベテランバイカーが会話に加わり、その方は、オレたちのテントで腰を据えて一緒に飲むことになった。こういう出会いが楽しいんだよね♪

 さらに少し前に、ヨシさんと「オレのブログ見ている人っているのかな?」なんて話をしていたのだが、ここデイトリップの会場で「ゆたかさんですか?」と見ず知らずの厳つい先輩から声を掛けられる。この方、オレのブログを見ていてくれて、バイクとテントで分かったとのこと。いや~嬉しいもんですね♪ やっぱりミーティングはミートの場。色々な人たちと出会える素晴らしい場なのだ! 

 さて日が暮れてきて、バンドも盛り上がってきている様子。ということでヒッピー先輩と3人でステージ見物に行く。

20170708KC3Z2444.jpg
▲最も印象的だった柳家睦とバッドボーンズ。演芸パンクな演奏と妙な節回しから放たれる決め台詞「運命なんかに負けてたまるか!」が耳に残り、後で自分でリピートしてはニヤニヤしてしまった。

20170708KC3Z2446.jpg
▲毎年トリのハッシュボール。観客と一体となった圧巻のステージでした♪

 この後、オレたちチーム「渇き物」は飲食の出店エリアに行きラーメンをいただく。出店とは思えないほど美味しかったです♪ 腹が満たされたところで、再びテントサイトに戻って3人で歓談♪ しかしながらそれほど若くない3人。日付が変わるのを待てずに就寝となった。

 翌朝も素晴らしい天気! さあ帰路はどうしようかな・・・ヨシさんは御殿場の魚啓に寄っていくというんで、今度はオレがヨシさんに付いていくことにした。樹海の中を抜けるK71。 この前の西湖キャンプでは車列の後を走るちょっと残念な走りとなってしまったが、今回は快走♪ 空気もまだまだ涼しく、クルマもほとんど走っていないぜ。この道本来の気持ちよさを満喫して御殿場市内へ。まだ開店まで30分くらいあるのだが、魚啓の前には既に行列が。まぁ想定済みだ。

20170709KC3Z2448.jpg
▲そして二人して日替わり丼とワタリガニの味噌汁を注文。ワタリガニ旨!

 帰路は大井松田ICから高速に乗って真っすぐ帰宅した。
 イベント型の大型ミーティング、デイ・トリップも今年で20周年だそうだ。年齢層と入れ墨率の高さが目を引くミーティングだが、「イベント型」の盛り上がりと、「何もしない型」の人との出会いの両方を満喫した2日間だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR