房総半島縦断とメンテ不足

2017.8.6
 今年の夏は暑い!蒸し蒸しと湿気が多いせいか体がだるくて、なかなかバイクで出かける気にならない。こんなことは今までなかったのだが、家にいてもだらだらゴロゴロして何もせずに1日終わってしまう。これではいかん!と前の週に館山にあるレストラン目指して走ろうと決めたのであった。

 朝7時半の出発予定が少々遅れたが、R16は概ね順調に流れ、蘇我辺りから館山道に乗った。ここまで激しい走り方をせず、安全に淡々と走って来た感じだ。なかなか気持ちよい♪ 市原Pでトライアンフに乗った方と少し会話し、君津ICで下車、いつもの聖なる道を目指す。

 珍しく、速そうなバイク数台のツーリンググループが走っているのを見かける。そしてあっという間に見えなくなる。やっぱ全然違うねぇ。こちらはマイペースで聖なる道に入る。さすがにここは貸し切り状態♪ 今日は目を三角にして走るようなことはなく、ほどほどのペースで気持ちよく快走♪ 市原Pからおよそ1時間半で道の駅「三芳村 鄙の里」に到着。

 もうちょっと早く着くかと思っていたのだが、ここで11時。休憩もそこそこにグリーンラインを走る。ここでもブルブルするハンドルを押さえつけるような走り方ではなく、大きなカーブを悠々と泳ぐように走り抜けていく♪ 視界に映る景色は、空の色も素晴らしいのだが、何しろ暑い! バイクで走っていても熱気がまとわりついている。

20170806KC3Z2458.jpg
▲とりあえず野島崎灯台をバックに1枚

 房総半島最南端から今度は県道で館山市街を目指す。あまり使わない道だが、信号もなくゆるゆると走り、目的地のレストランに到着~! このレストランはとある世界では大変有名な方がやっているお店なのだが、その話はまたの機会に。

 食事とおしゃべりのあと、14時前にレストランを後にしたのだが、エンジンがばらついて、エンストしてしまう。気を取り直して再始動し出発したのだが、前の車に映ったオレのバイクのヘッドライトが、アイドリングのバラツキと連動して激しく点いたり消えたりしているじゃないか! 前回の伝説の男とのキャンプの帰りにも同じ症状が出たのだが、てっきりパーコレーションだと思って、全くメンテしていなかった。これはまずい状況だ。

 それでも鋸南の道の駅でビワアイスを食べ、バッテリーをチェック。12.5Vある。取りあえず行けるところまで行こう!と来た道を戻ることにした。そして聖なる道を戻り、君津IC6kmほど手前のコンビニで再びバッテリーチェック。今度は11.5V・・・うーん。更に休憩後、エンジンが掛からなくなってしまう。レギュレターを調べたいが、エンジンが掛からないことには、チェックできない。

20170806KC3Z2462.jpg
▲のんきにアイスを食べてる場合じゃないが、やっぱビワアイスを食べるぜ。

 時刻16時。しばらく格闘してみるもかかる気配がないので、レッカーを手配する。が、黙って待っていられる性格じゃないんで、取りあえず予備のレギュレターに交換する。交換したところで、バッテリー点火のハーレーでは、エンジンが掛からなければ同じことなのだが・・・ダメもとでキック! すると掛かったぜ! 予備レギュレターは古い中古品なんで、エンジンを回していくと発電量がドロップしてしまうという不完全品だけど、ヘッドライトを切って、回転数を抑え気味にして走れば帰宅出来るはず!ということで、レッカーをキャンセルしたのだった。

 高速道路を80km程度で巡行し、途中のPではバッテリーは12.5V。よしよし、このままゆっくり行こう。19時、なんとか無事に帰宅。ふ~疲れたぜ。暑さのせいか、興味の主体がオーディオに移って?いるせいか・・・心が離れると機械がへそを曲げる典型的なパターンだ。ほったらかしで機嫌よく走ってくれる奴ではないので、今度しっかりメンテしてやろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
バイクに乗って走り回ってます。
楽しかったツーリングのことや、
革細工のことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR